紅葉真っ盛り 信仰の上州武尊山 2158m 2008/10/05

先週の穂高岳登山から、ホタカ続きで今週は上州の武尊山(ほかたやま)に。なかなか漢字から正確な読みを言い当てるのは困難な山名です。谷川岳のお隣の山で、独立峰として特に雪を纏った姿は非常に秀麗。ルートは水上温泉から尾瀬方面への山道を行き、裏見の滝、武尊神社1100mを起点に、まず剣ガ峰(西武尊)2020mに登り、たおやかな稜線を縦走して沖武尊2158mへ、藤原武尊を経て下山するというもの。
画像

7:20/1100m 武尊神社を出発、暫らくは林道を行き、途中から登山道になる。須原尾根分岐を過ぎると次第に険悪な道に。一部崩落したような部分もあるが通過は可能。かなり急な斜面を攀じ登るようにして登って行く。高度を上げていくと次第に紅葉が目につくようになってくる。実に美しい森です。急登から尾根の上部に出てくると左手に沖武尊、右手に剣ガ峰の山頂が紅葉の中に現れる。
画像

画像

10:20/2020m 剣ガ峰(西武尊)。谷地尾根方面。
画像

獅子ガ鼻山越しに上州の山並み。
画像

剣ガ峰から沖武尊を望む。
画像

画像

縦走の途中から剣ガ峰を振り返る。
画像

沖武尊の最後の登りはガレた傾斜路。
画像

11:50/2158.3m 沖武尊山頂。一等三角点の山、看板の向こうに燧ケ岳、至仏山が見える。
画像

山頂より剣ガ峰へ続く銃走路を振り返る。
画像

下山路の行者ころげ付近は梯子、鎖とロープのある急な下り。なかなか侮れない。
画像

画像

画像

15:20/1100m 武尊神社に帰着。帰りには水上温泉にある湯テルメ谷川で汗を流して帰路に着いた。この季節の武尊山の紅葉は絶品です。
画像


7:20/1100m 武尊神社 - 10:20/2020m 剣ガ峰(西武尊) - 11:50/2158.3m 沖武尊山頂 - 15:20/1100m 武尊神社 = 所要時間合計 8時間 / 標高差 1058.3m

参加してます。参考になりましたら是非クリックを
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

"紅葉真っ盛り 信仰の上州武尊山 2158m 2008/10/05" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント