2012夏:岩手探訪 最終日は陸前高田から中尊寺 2012/08/17

岩手探訪の最終日は山はなし。代わりに三陸の海と久しぶりの平泉の中尊寺を訪れた。鉛温泉から花巻、遠野を通り抜けて大船渡へ。遠野の地は通り過ぎただけだが豊かな自然が印象的。柳田國男の遠野物語は読んだことが無いので一度読んでみよう。大船渡の先の半島に碁石海岸がある。穴通磯(あなとおしいそ)
画像

赤松の林を抜けて海岸に出る。
画像

乱暴谷(らんぼうや)。風が吹くと音が鳴る。
画像

画像

綺麗な三陸の海。
画像

陸前高田を海越しに臨む。
画像

陸前高田から再び内陸に向かい、平泉へ。藤原清衡が創建した中尊寺、平泉の地に仏国土を再現しようとしたのが12世紀、今より1000年も前の話である。壬生義士伝にもあったように南部はいにしえより貧しい地、その地にこうした建築物を作り上げた藤原氏の統治能力は脅威としたいいようがない。
画像

画像
画像

最後にわんこそばを食べて一路東京へ。全工程1650kmの遠征でした。
画像


参加してます。参考になりましたら是非クリックを
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック