白馬温泉旅行 - ついでに戸隠山 1904m 2010/10/02 一日目

いつも山山山で、しかも7月のスイストレッキングもドタキャンと、日頃の贖罪のためこの週末は白馬のトロイメライというプチホテルに温泉兼フレンチを楽しみに出かけてきました。とは言えせっかくの白馬なので近くに適度にハイキングできるところはないかと探したところ、戸隠が目に付き白馬の前に立ち寄ってみることに。とは言えあくまでゆっくり休養が目的なので、宿には4時前には到着できるよう下山は時間厳守。

10:15 / 1214m 奥社入口。今は車進入禁止、昔は馬の進入禁止?!
画像

参道沿いに赤く燃える紅葉。
画像

ご存知「随神門」。
画像

画像

その先には17世紀に植えられたとされる杉の巨木並木。かつては参道沿いに塔頭が立ち並んでいたそう。
画像

画像

10:50 / 1334m 戸隠神社奥社&登山口。奥社の裏の斜面を登り始めます。段差も大きく、木の根やら滑りやすい岩で歩きにくい。。
画像

画像

11:30 樹林帯の尾根をどんどん登っていくと五十間長屋。この長屋は右が崖、この先は行き止まりで、ルートは長屋手前を左にとります。
画像

11:38 / 1653m 百間長屋、お地蔵様が住んでいます
画像

画像

百間長屋を過ぎて間もなく鎖場の連続になります。
画像

画像

画像

振り返るとなかなかの眺め。。
画像

岩の踊り場から。プーと登った飯縄山。
画像

そして続く鎖場。
画像

画像

12:20 何故か写真の無い胸突き岩、斜度70度、15mを登り上部をトラバースしてさらにもう一段登ると蟻の塔渡り。八方睨1900mはもう目の前。が、これ以上進むと予定の時間に戻れなくなるので本日はここまでと下山。お楽しみは次回と言う事で
画像

13:45 奥社入り口に戻り、車で鏡池に立ち寄る。鏡池からの戸隠山は必見です
画像

その後、鬼無里を抜けて白馬へ。途中の北アルプスの眺めは残念ながら空振り。道脇のススキの穂が白く輝き風に揺れているのは日本の原風景。そして予定通り4時前にはホテルにチェックイン。トロイメライは洋館風の建物でとてもおしゃれ。
画像

インテリアも凝っていてオーディオのセットはマニア受けするでしょう。
画像

お風呂は扉を開放すると外の中庭風の空間と一体化。ウッドデッキの前を小川が流れ、ハーブが植えてあるという懲り様。
画像

そしてハイライトはフレンチディナーカラトリーは銀製クリストフル(ドイツで買ったセットが家にもあるが、使ったこと無し^^;)、食器はすべてウェッジウッド。これもオーナーシェフのこだわりでしょう。
画像

画像

画像

画像


白馬温泉旅行二日目~武石峰(美ヶ原)はこちら
http://79476925.at.webry.info/201011/article_8.html
黒姫山はこちら。
http://79476925.at.webry.info/201007/article_5.html

参加してます。参考になりましたら是非クリックを
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック