テーマ:花・ガーデニング

プーと行く立春の八王子城跡 2017/2/4

節分に合わせて律儀に開花した節分草。3年前に四阿屋山へ行った帰り近くの節分草園で買ったもの。 福寿草も早春の花。 スノードロップ。 さて、先週は亡父の七回忌、金曜日には家内に付き合って沖仁のフラメンコギターコンサートで帰宅遅くなり、今週末は自宅待機。とは言え立春の土曜日はあまりの好天、もったいないのでプーのトレーニング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OP/TECH USA カメラストラップ新調

最近殆ど運動せず、山歩きもろくにせずアウトドアに関しては全く怠惰な生活となっていたので、このままではまずいと、週末は久しぶりに体を酷使しました。鈍った体でいきなり山に行くと怪我をしそうなので、まずは土曜日の午前と午後にジョギングとストレッチ、懸垂。。股関節などかちかちになっていたので、ストレッチすると苦痛でくらくらしましたが、久しぶりの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

立春通過

2015年も早くも立春を過ぎました。年々、時間の流れに加速度がついているような感じがします。鉢植えの節分草、見事に節分の日には咲いてくれました。 スノードロップも庭の片隅に。 高尾山でも節分の豆まきが賑やかに行われたようです。地元の名士?北島三郎ファミリーも恒例で来ていたようです。 とらやの羊羹、東京ステーションの絵柄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

節分草が頭をもたげてきた^^)

昨日は日帰りで京都奈良と出張、京都で会食後の帰京と帰りは夜中過ぎ。。本日は残念ながらアウトドアに向う気力が湧きませんでした。それにしても、朝降り始めた雪は出張の間も降り続いていたようで、帰宅時には雪は止んでいたものの、歩道や公園には結構積もっていました^^; 昨年3月に四阿屋山に行った折に買い求めて鉢植えにした節分草が無事に年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城山かたくりの里散歩 2013/3/29

この三月最後の週末は2日ともジョギング&ストレッチで久しぶりに体をメンテナンス。暖かくなってきてやっとその気になりました。四阿屋山の鎖場でも体の硬さに足が思うように上がらず難儀したことにも背中を押され。。登山シーズンに向け暫くは体力の強化とストレッチを続けねば。 さて、土曜日は天気も良かったので、午前中は城山カタクリの里へ。ちょうどカ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ガーデニング日誌 2014/3

このところの陽気で庭のバラにも多くの新芽が動き出し、チューリップも緑の葉を伸ばし始めています。鮮やかに咲き出したのがクロッカス。もっと増えて群生すると、見ごたえがありそう。 水仙もあちこに花をつけています。水仙はもう終わり近し。 名前から言えば季節はずれのクリスマスローズ。 遅咲きの梅が満開。枝垂れ桜の蕾は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

間もなく3.11。。自宅で週末

木曜金曜と福岡に出張で疲れたのと、娘が久しぶりに帰ってくるとの事で、スキーに行きたかったものの大人しく自宅にて。。やっと家の周りの雪もほぼ融けてなくなり、庭の一角に少しだけ残るだけになりました。大雪を生き延びたスノードロップ。 バラの枝にも新芽が膨らんで来ました^^) 青空。。スキーに行きたかった。。 プーとお散歩も悪…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大雪の傷跡 バラ被害 2014/2/28

もう大雪から2週間たとうとしているのに、未だ路肩に積みあがった雪は融けず、バラが埋もれたままです。放っておいて枯れてしまうと可哀想なので掘り起こし開始。すると案の定重たい雪のせいで幹は押しつぶされ、枝は何本も折れてしまい。。。雪の少し前に深めに剪定しておいたおかげでこれでも被害は最小だったはず。 路肩に植えてあったバラを全部救出。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雪の立春 2014/2/4

春めいた大寒の前後の日々から、立春のこの日は都心でも雪がちらつき、八王子では積雪。。翌朝の庭は見事な雪景色。山のほうはもっと雪が積もったことでしょう。先日植え込んだバラも雪に包まれてしまいました。 土の中から頭をもたげてきたスノードロップ。その名前の通りスノードロップに覆われて。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デビット・オースティンのバラ 植え付け 2014/2/1

昨年11月に注文していたバラがやっと数日前に到着。イングリッシュローズで大好きなデビット・オースティン・ローズです。本国から送られてくるのか、根に土もついていない裸苗での配送、早く植えつけないと枯れてしまいそうなので取り急ぎ週末は庭仕事。 苗は数日間水につけておきました。外に出すと確かに裸苗。 植えつける場所には二ヶ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

悲しい三連休

先週の鳳凰山の山頂で撮影をしているときに、ちょっと油断した隙に強風で三脚が倒れ、望遠ズームの三脚座が破壊、背面の液晶も一部剥離。ズームのフォーカスリングもスムーズではなくなってしまったので、銅鏡が若干ゆがんでしまった模様。ここまでは、まあ致命傷では無いと思っていたのですが、久しぶりに今日撮影してみて、どうも露出センサー壊れたようで中央重…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

師走の週末 2013年

先週はドイツからボスが来日、社内ワークショップ、忘年会、大阪出張等々で多忙な日が続き、昨日は完全休養日に。スキーにでもと思っていたものの、どうも今年は花粉の飛散があるのかすでに花粉症症状に悩まされていることもあり外出に億劫になってしまいます。キキ、ココ、プーと一緒に家の中で丸くなり。。 以下は先週末に近所をプーと散歩しながら撮…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バラ栽培日誌 2013/02/17

久しぶりにストレッチとジョギングで鈍った体をいじめたら、悲鳴を上げている。情けない話。空は青いが空気はまだまだ冷たい。それでも影は少しずつ短く、日照時間も長くなってきている。こんな日はのんびり庭弄り。春の準備には丁度良い。プーもお手伝い。 芝生は一時雑草に完全占拠されていたけど、二年の時間をかけてやっと復活。プーと猫のココ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コスモスと立川記念公園 2012/09/29

前回池の平では歩けなかったプーのストレス解消に立川記念公園にお出かけ。9月末にしては気温の高い日でしたが、秋空の下プーは思う存分走り回ることが出来て満足の様子。コスモスにはちょっと早かったものの、可憐なコスモスは秋桜と呼ぶに相応しい佇まいです。 中国からの帰化植物、曼珠沙華。 広い芝生広場でのびのび運動できたプーでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯の丸高原の池の平散策 三方ヶ峰 2040m 2012/09/09

どこかで池の平の湿原でマツムシソウの群落が見られると読んだ記憶を頼りに、湯の丸高原に散策に。冬にはBCスキーやスノシュートレッキングの楽しめるエリアでもあるので下見もかねて。プーも連れて行ったけど、エリアはペット禁止。下調べ不足でプーには申し訳なかったが曇りがちでもあったので、車の中でお留守番。 池の平らは湯の丸スキー場から林道を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラ栽培日誌 2012/05/29

前回から一週間でバラの開花が一気に加速。やはり手間を惜しまず丁寧に育てるとちゃんと答えてくれるものです。全体に遅咲きの傾向ながら例年に無く沢山の蕾をつけ開花の時をまっているようです。 バラの前に娘の旅行中預かることとなったペルシャネコのコトラ、 と、キキ。 1.プリンセス・ミチコ(鉢) 2.ホワイト・クリスマス:蕾の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バラ栽培日誌 2012/05/24

「花ざかり山は日ごろのあさぼらけ」 芭蕉 3月のドイツ出張前後より仕事に追われ気がつくと初夏と言っても良い季節。山に行く替わりにこの春は随分庭で時間を過した気がする。荒れ放題だった庭の雑草もほぼ駆逐、バラの再生と同時に芝生の再生も大きなテーマ。GWの頃にはまだチューリップが咲いていた。 バラのアーチの向こうの木に攀じ登っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラ栽培日誌 2012/02/12

晩秋、初冬と暖かい日が続いたせいでバラもポツポツと咲き続けていましたが、流石に年明けての寒波でほぼ全滅。そろそろ春に向けて剪定、元肥やりをしないと開花に間に合わなくなってしまいます。おそらく剪定で一日、肥料やりで一日弱、そして芝生の雑草取りに一日と、合計三日を山とスキーの合間に都合つけなければ^^; トリミングしたばかりでヘンテコ顔の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

満開のバラを楽しみに神代植物園、そして深大寺でお蕎麦 2011/5/22

ブログ遡ること今年の5月。全国にバラ園は沢山ありますが、神代寺植物園はそのうちのベストの一つでは。久しぶりにバラの季節に行ってきました。ペット連れて入れないとは思いせず、仕方ないので交代で入園。 深大寺のお蕎麦屋さんはプーも歓迎してもらい、ペット用の器まで!お店の中を神木が突き抜けています。気の地の篭った神域。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バラ栽培日誌 2011/11/29

なかなか本格的な冬はやって来ず、庭のバラも冬支度にはいるのか、咲いて良いものか困っているような風情です。50mmレンズの絞り開放付近での撮影トライも含め、庭に出てみました。 何カットか試した感じでは、このレンズ、開放付近(1.2F)では非常にソフト、ややにじみが出る傾向あり。それがこのレンズの持ち味なのでしょう。ピントはAFでは難…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バラ栽培日誌 2011/11/17

本日風邪で仕事を休み、午後には体調も回復してきたので、ちょっと庭に出てバラの様子を見てきました。今シーズンは天候不順の影響で、春のバラの開花が今一でしたが、来年に向けて芝の手入れや、バラのケアも、山の合間合間に行ってきたので、2012年の春が楽しみです。八王子に霜が降りるのも間もなく、さすがに霜が降りると頑張って蕾をつけているバラも今年…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

甘い香りのカツラの木

9月に仙流荘から南アルプスバスに乗って北沢峠に向う道中、バスの運転手さんの面白おかしいトークに毎度笑わせられますが、その中でカツラの木の紹介をしていました。 家の近くの街路樹にもなっているのに今まで気にも止めていませんでしたが、この木、とても甘い良い香りがするんですね。特に雨の後など、綿菓子のような甘い独特の香りを辺りに漂わせてく…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バラ栽培日誌 2011/07/10

昨年末から取り組んでいる「庭の復興」計画は、GWまでに庭の芝の張替えまでやって、バラの開花を待つのみ、と思っていたのですが。。芝に関して言えば、数年前に高麗芝の上から西洋芝の種を撒いたのが運のつき、その後、一時は西洋芝と高麗芝が共存していたものの、増殖する雑草との見分けがつかなくなり、気がつくと一面雑草だらけに。。ということで膨大な?労…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

吉野梅郷 愛犬プーと散歩 2011/03/27

3月の最後の週末、今度こそは山へ、と思ってましたが、昨日は法事、夜は息子の芝居の発表会を見に行き、花粉症悪化、敢え無く撃沈。で、お昼ごろプーを連れて吉野梅郷に観梅に行ってきました。 梅郷向かいの丘からの一枚。見頃を過ぎてしまったのと陽が翳ったせいでちょっと寂しげ。 3:11の震災と計画停電の影響で3/21には梅祭りは終了して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラ栽培日誌 2011/03/20

2011/03/11 東北地方を襲った未曾有の地震と津波の被害、そして福島原発の危機的状況。心が殺伐とする今だからこそ春を迎える準備をしっかりしておきたいものです。ここ数年は山と写真にかまけて手入れの行き届かなかった庭をきちんと手入れをしなくては。 梅も綻び始め。。 沈丁花の香り。 クロッカスの可愛らしい花姿。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の高尾界隈散歩

高尾界隈の春の紹介を。 駅の南にある高楽寺、紅シダレ桜。樹齢200年とも言われる。身延山の枝垂れ桜のよう。 ヒトリシズカとカタクリ。城山カタクリの里。 キブシ ミツマタ 近所の桜並木。2km位桜並木が続きます。ジョギングコース。 プー子、この4/17で一歳、成犬に。 紅梅のもも。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラ栽培日誌 2010/3/14

3週連続の停滞の後は花粉症で沈没です。悲しすぎます。暇なのでこのハル咲く予定のバラの作種を整理しました。元肥、選定すべて完璧に春を待ちます。 1# 1) イブ・ピアチェ :メイアン、HT,シャクヤク咲きローズ、四季咲き性も強く強香、強健種。 2) フレイグラント・アプリコット :ザーリー、FL、アプリコット色。芳香性、FL…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛犬プーと行く青梅の吉野梅郷で観梅、久しぶりの山歩きは日の出山 902m 2010/3/13

2月のドイツ出張で週末を失い、その後2連荘で悪天、仕事と山から離れて迎えたこの週末。ウォームアップに久しぶりに花の写真を撮りに、で軽く山を歩こうと日の出山に行ってきました。 庭のクロッカス。 今までは3月の最後の週末に観梅が多かったのですが今回は中旬での出動。いつも通り梅林山天沢院の境内を抜けて裏山に登っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引き続きの休養デー 2009/11/15

9月の連休に笠ヶ岳から槍ヶ岳への縦走してから、仕事が忙しく、犬のプーにも足を引かれ、疲れも取れず、等々少しばかり山行ペースが停滞気味です。なんとか来週の三連休に初冬の雪山に行くべく、この週末は溜め込んだ写真の整理と、バラの冬篭りの準備にいそしみました。 庭にはサフランの花が咲いていました。バラもちらほら花を咲かせたり蕾を持っていました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラ栽培日誌 2009/6/28

バラの開花期のピークも過ぎて、今は二番花の時期です。そろそろ追肥と選定、薬の散布をと思っていたのですが外は雨が降り出してしまったようです。 フレデリック・ミストラル。HT、メイアン、ソフトピンク。濃厚な香りで、花形が整っていてとても美しい。昨年植えつけ開花はなかったのですが、一年で大株に育ちました。 アカペラ。HT、タンタウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more