テーマ:神社仏閣・歴史・建築

プーと散歩 高遠城址公園 2015/4/12

5月のシンガポール、その後の週末は自宅庭で会社の仲間とドイツに帰任する社員の送別BBQ、次の週末は仕事関連のイベント参加で途中地震にあい帰宅夜中、で先週は上海主張。。疲れが溜まったのか肩痛に加え腰痛も抱えて息絶え絶えです。これから7月初旬までは大きなイベントもないので梅雨晴れの週末があれば山に行きたいもの。 今年はウルトラライトとまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜を楽しみに山梨武田神社と恵林寺 2014/4/12

バタバタの日々も落ち着いてきたのでブログ復活^^) ちょっと遡ってドイツ出張前の土曜日、プーも連れて山梨の武田神社へお出かけ。南アルプスが雄大に望める甲府盆地、石和の地に居を構えた武田信玄の城館、躑躅ヶ崎館(つつじがさきやかた)跡に建てられた武田神社。お目当ては桜! この日4/12は武田信玄公の命日。例年この時期、例大祭…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

あきる野~檜原めぐり: 冬の払沢ノ滝、鋸山 1109m 2014/01/18

冬型の気圧配置の強まったこの週末、土曜日に久しぶりにあきるのから檜原界隈をぶらっと訪れてきました。特に払沢の滝は日本名瀑百選にも選ばれ、氷結が進むこの季節は撮影適期かとも思われます。休眠している5D2の後継機ソニーα7Rの試し撮りにも丁度良さそうです。 最初は武蔵五日市近くの広徳寺へ。入り口では庚申塚がお出迎え。 広徳寺山門。α…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

元八王子の八幡神社に初詣

例年通り、地元の八幡神社に初詣して来ました。ここは鶴岡八幡から十二世紀始めに分社されて建立された歴史のある神社です。パワースポットとも。。 今年は景気が良くなってきているからか、桜の古木の並ぶ参道に人の長い列ができていました。 なかなか味のある彫刻、狛犬。 プー、ココとキキも一緒に初詣。今年も家族一…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

秩父札所:秩父三十四ヶ所観音霊場巡礼 2013/10/06

天気も冴えないので久しぶりにプーもつれて家族で秩父の札所巡りに出かけてきました。ここ数年かけて未だに結願していないという超スローペース。平安の昔より続くと言われる観音信仰、秩父三十四箇所は、西国三十三所、坂東三十三箇所と合わせて日本百観音と呼ばれ、結願寺は秩父三十四札所の水潜寺。結願の後、長野善光寺に詣でるのが作法とか。 札所二十…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーと行く小江戸川越と行田ののぼうの城散歩

8月のとある一日、プーを連れて小江戸と呼ばれる川越と、のぼうの城のある行田へ散歩に。川越は戦災の影響少なく、明治、昭和の街並みの残された観光都市。 おびんずる様の祭られたお寺の境内で一服。 風鈴が涼しげ。 武州川越のレトロな日本家屋と洋風ビルヂング。 写真撮影に関しいろいろ試してみるつもりで出かけてきたものの、ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーと行く青梅七福神めぐり 2011/01/16

昨年一月の青梅の七福神巡りの記録です。お正月の期間に巡るのが普通だそうですが、ちょっと遅めの七福を求めての散歩。 <1>最初は玉泉寺の弁財天(福徳財宝・家内和合)。インドが起源の水、音楽の仏神で、芸道富有の福徳を授ける神様と言われ、水の神様ゆえ、水辺に祭られることが多いそう。 弁財天。本尊は良く見えないけど、左下に琵琶を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛犬プーと一緒にお参り、昭島の拝島大師 2011/01/15

昨年一月の記録です。プーと一緒に昭島の拝島太師に参拝、もう末期にあった父親のためでもあったと記憶してますがどうだったか。。その父は2月に他界して3月に震災。まあ忙しい2011年前半でした。今週末はその一周忌で山はお休み。 拝島大師の天台宗の寺院で、本尊は比叡山延暦寺が織田信長に焼き討ちにあったときに敬諶大僧都が持ち出し、ここに本覚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーと秋川を行く:広徳寺~光厳時~城山(戸倉城跡) 434.1m 2012/01/08

テント担いで本沢温泉から硫黄岳あたりをゆっくり歩こうと前日パッキングまで済ませて寝たものの、朝目覚めたときには意欲全く湧かずそのまま二度寝してしまい、次に起きた時には既に8時過ぎ。ゴロゴロしてようかとも考えたが、プーがやたら元気なので、近場で散歩のできそうな所にでかけようかと。秋川沿いは武州の面影を感じることの出来るお気に入りのスポット…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

大晦日 登り納めはプーと行く高尾山 2011/12/31

震災と原発事故に揺れた2011年の最終日。折角のお天気なのでプーを連れて地元でもある高尾山に登ってきました。除夜の鐘の頃から元旦には初詣の人で凄まじく混雑する高尾山も、大晦日の日中はさほどの混み様でもありません。お店も神社も初詣に向けての準備で大忙しのよう、この日のハイカーにまでは気が向かないよう^^; 高尾山頂へは約3.1kmの稲荷山…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

奥秩父の霧藻ヶ峰 1523m と三峯神社で里神楽鑑賞 2011/5/8

またまた時間は遡って2011年の5月です。お間違い得なく^^; 行き先は秩父の奥地、三峯神社から登る霧藻ヶ峰。雲取山への埼玉からの登山口であります。秩父から荒川を遡り秩父湖を目指す。途中に見える三峯ロープウェーは昭和14年に開業したそうだが現在は老朽化のため廃業。今はバスが日に数便三峯まで往復している。三峯神社は秩父三社の一つの古社、眷…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

高水三山(高水山、岩茸石山、惣岳山)ハイクと高水不動尊参拝 2011/11/23

週末に備え休養するつもりが朝の天気が余りに良かったので急遽予定変更、青梅の高水三山に行ってきました。フルトレッキングの場合、青梅線軍畑駅から登り、御岳駅に降りる(もしくは逆ルート)のですが、またまた車を使ってのショートカットルートで。 11:00 / 680m 青梅から秩父に抜ける成木街道から逸れて成木地区に、常福院の脇道から林道に入…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

好展望の関八州見晴台 771m と1300年の歴史ある高山不動 2011/11/20

徳本峠から二週間ぶりに軽い山歩きに出かけてきました。先週からの風邪でまだ喉が痛むので無理は禁物。目指すは埼玉の飯能と越生の境界にある関八州見晴台。本来なら西吾野駅駅から歩くルートを行くのですが、体調も良くないのとこちらも久々登場のプーも一緒なので、高山不動まで車で上がり、奥ノ院まで歩くことに。一番下の駐車場で標高440mくらいだったので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#3バーゼル編 - スイス北部街巡りとグリンデルバルト・トレッキングの旅 2011/6/4-15

ベルンを楽しんだ翌日は朝ホテルをチェックアウトして直ぐにSBBの中央駅へ。月曜の平日だったこともあり、通りは出勤するビジネスマンで賑わってきていました。ベルンからバーゼルまでは直通の特急で一時間余り。バーゼルはもちろんスイス領ですが、ドイツとフランスと国境を接した活気あふれる都市。鉄道駅はバーゼルスイス駅(構内にフランス行きの国境改札が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#2ベルン編 - スイス北部街巡りとグリンデルバルト・トレッキングの旅 2011/6/4-15

二日目の早朝のチューリヒ散歩の後、SBBでベルンに移動。スイス鉄道は実に乗り心地がいい。うわものというより、レールの整備が完璧なのでしょう、横揺れも縦揺れもほぼ皆無で静か。日本の鉄道は正確さは売りでしょうが乗り心地はほめられたものではない。チューリヒから途中Oltenという町でベルン方面とバーゼル~ドイツ方面を分け、そこからベルンまでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#1チューリヒ編 - スイス北部街巡りとグリンデルバルト・トレッキングの旅 2011/6/4-15

震災前後で休止していたブログ再開の最初のネタは、この6月に行ってきたスイスの旅レポートです。昨年7月に登山も含め計画していた同じスイス旅行が直前に仕事の都合でキャンセルしてしまったので、今回は一年越しの再チャレンジ。6月初旬だと標高の高いエリアは雪も深く、登山にはやや時期が早いので、今回はドイツでの仕事の前後にスイス北部街巡りとグリンデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛犬プーと行く秋の昇仙峡~金櫻神社 2010/11/6

黒斑山の翌週は、紅葉の昇仙峡をプーと散歩。車で中間地点の駐車上付近まで行き、渓谷を歩き始めます。さすがにこの時期は観光客で混雑、茶屋もかき入れ時。最初に目に入ってくるは昇仙峡の目玉、「円覚峰」。垂壁180mの岩峰、禅師、円覚が座禅を組んだところから名づけられた。紅葉の最盛期には後もう少しというところ。 プー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レンゲショウマの御岳山 929m ~ 鍋割山 1084m 2010/8/14

8月の奥多摩の御岳山をあやどるレンゲショウマを見にプーを連れて散歩に行ってきました。 10:45 大岳ケーブルカー駅下車。売店の直ぐ裏の斜面がレンゲショウマ群生地。ガスに覆われた森に大勢のカメラマンがきていました。余り撮影意欲も湧かず、さらっと通過してしまいました。 そのまま斜面を登ると神社を囲むように杉の大木。写真は安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛犬プーと行くパワースポットの軍刀利神社~三国山、生藤山 990m 2010/7/4

梅雨時の合間の週末 体が鈍るので近くのお山で軽いトレッキング。上野原からよく抜け道に使う和田峠方面に向かい、途中から分かれて井戸の集落に。そこから軍刀利(ぐんだり)神社への参道兼林道を上がると、社務所を過ぎて間もなく境内下の駐車スペースにたどり着きます。 軍刀利神社、創建はそれなりに古いようで、武田信玄、北条氏が武運を祈願したとあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GW第三弾は別所温泉めぐりと独鈷山 1266m 登山 2010/5/4-5 一日目

久しぶりにブログ再開です。再開ポイントはGWまで遡る別所温泉巡りと独鈷山登山。お天気に恵まれた今年のGW連休の最後の2日間は信州の鎌倉と謳われる別所温泉まで足を伸ばしてきました。 スタートは前山寺。1200年前に弘法大師によって創建されたといわれ、重文の三重塔が見所。さすが信州、まだ桜の残り火が楽しめました。 中禅寺はまたま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(続)秩父三十四札所巡り~札所九番、十二番、二十六番、二十七番 2009/11/01

先々週に引き続き、翌週にドイツからの出張者があるので無理もできず、久しぶりの秩父詣でに出かけてきました。 最初は武甲山の目の目にある九番札所、明智寺。1191年創建、再建されたものとはいえ観音堂はなかなか立派。安産子育ての観音様が有名で、縁日は1月16日。 次に、札所十二番仏道山野坂寺、室町時代開創、重層入り母屋造りの山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミシュラン選定の人気の高尾山 599m 会社のメンバーと一緒に 2009/6/27

ドイツからの出張者が来たのを機会に会社のメンバーで初の(多分最後の?)トレッキングに高尾山に行ってきました。乗り物は使わず、真面目に?参道から登り、山頂から尾根道を下るルート。久しぶりの高尾山、人は増えていたような気がします。この日、お天気は良かったものの、山頂からの眺望は雲に阻まれ、富士山は拝めず。ドイツ人曰く、「まだ一度も富士山をこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法師温泉「長寿館」の法師の湯 2008/7/19

国道17号線を猿ヶ京温泉を過ぎて新潟へ抜ける三国峠の手前にある山間の鄙びた温泉が法師温泉。旧国鉄時代のフルムーンのポスターに使われた温泉だ。 「国登録有形文化財」の法師の湯は鹿鳴館調とも言う和洋折衷の建築。お湯に浸かっていると本当に時間が止まって感じる。与謝野晶子、川端康成などの文豪も愛した湯、法師川沿いに建つ温泉宿の建物も歴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安曇野散策 大王わさび農場~田淵行男記念館~碌山美術館~中房温泉~奈良井宿 2006/5/4

GW期間中の一日を安曇野、奈良井宿へドライブに。 大王わさび農場は常念岳を望む安曇野の人気スポット。清流が実に瑞々しく気持ちが良い。多くの道祖神も佇んでいる。この季節はまだ八重桜が咲いていた。 田淵行男記念館では、安曇野の原風景である写真や、蝶の細密画が多く展示されている。田淵氏の使われていたテント等登山道具の展示も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会津若松の飯盛山 - 安達太良山~磐梯山登山 番外編 2008/5/3

安達太良と磐梯山の登山の合間に会津観光。ベースにしたのは会津東山温泉は庄助の宿、瀧の湯。行基により開かれてから1300年、小原庄助さん、土方歳三も湯治に訪れたと言う湯、湯船から見える伏見ガ滝、能舞台花心殿、朝食はお餅やら何やらでこんなに楽しめる朝食はお目にかかったとがなかったですね。 温泉から少しいくと飯盛山、かの白虎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥武蔵は竹寺490mから、愛宕山、子の権現653m 2008/4/29

GWの休日に奥武蔵の古刹巡り兼低山ハイクに出かけてきた。竹寺は神仏分離令の実施を免れ、神仏混淆のかつての姿を伝える貴重な古刹。精進料理でも人気があるそうだ。 竹寺から山道に入り、歩いていくと豆口峠を通過する。ここはかつて神送り場と呼ばれたところ、疫病の際など疫病神を追い出す場であったそうだ。 さらに進み、一時間ほどで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小諸懐古園~藤村記念館~布引観音、布引山 2008/3/9

「千曲川旅情」の中に出てくる“岸近き宿”、中棚荘を後にし、直ぐ上の斜面にある水明楼を訪れる。小諸義塾塾長だった木村熊二の書斎で、島崎藤村も良く訪れていたようだ。水明楼からは中棚荘越しに緑色の水面をたたえる千曲川を僅かに見ることが出来る。かつては美しい山村風景が広がっていたのだろう。 小諸市と言えば懐古園。武田信玄の軍師、山本勘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高幡不動尊 初不動大祭と達磨市 2008/1/28

多摩地区は日野の高幡不動尊は関東三大不動尊の一つで、お不動さまといえば毎月28日が縁日。その中でも、初不動にあたる1月の縁日は一年の内でも一番大きな縁日、「初不動大祭」が開催され、同時に「だるま市」も開かれ多くの人出で賑わいます。 同時に稚児練供養もとり行われ、着飾った子どもたちが境内を練り歩きます。 この高幡不動、裏山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羅漢寺山~弥三郎岳 1058m 昇仙峡からのパノラマ 2008/01/20

雪に見舞われる前に温泉、ホウトウ目的で山梨へ。最初は南北朝時代の慶応年間(1338~1342年)に京都と鎌倉を往き来して、京都の天龍寺などを開山した僧として有名な夢窓疎石によって開かれたと伝えらる慈雲寺。臨済宗の禅寺で、天然記念物指定のイトザクラでも有名。ウバヒガンの変種で樹齢300年と言われる古木が境内を覆っていました。4月始めごろの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関東は東の名山 筑波山 877m 登山 2008/1/2

今年2008年の初山登りは東京西部からは近いようでアクセスの困難な筑波山に。お正月休み中の早朝の都心通過は楽勝、筑波山には途中撮影などしても9時前には到着。筑波山神社の駐車場は数台が空き待ちの列を作っていたものの、何とか混雑前にたどり着けたようだ。下山した二時過ぎには、山の下まで車の渋滞が伸びていたので、やはり早出が肝心。 双耳峰の筑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more