テーマ:2015_山行

稲子の湯からニュウ、白駒池、中山2496m 周回コース 2015/06/13-14 二日目

白駒池は標高2115mにある2000m以上にある湖としては日本最大、冬場にはかつて自然のスケートリンクとして利用されていたそうですが、今はスノーシューで歩き回る場所でしょうか。7:00 青苔荘のテント場を朝のんびりとした後に出発、薄曇りで写真写りは良くないものの、鮮やかな緑に囲まれた神秘的な白駒池。 白駒荘を通過して高見石方面へ。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

稲子の湯からニュウ、白駒池、中山2496m 周回コース 2015/06/13-14 一日目

梅雨の時期は雨は刷らないまでも、撮影に適した空気の透明度など期待すべくもなく、それならばと6月中旬の週末には苔の森の美しい北八ヶ岳を歩いてきました。ルートは稲子の湯からシャクナゲ尾根を登り、ニュウを往復して白駒池湖畔で一泊、翌日はこの冬にも歩いた高見石、中山を超えて中山峠からみどり池・シラビソ小屋を経由して稲子の湯に戻るルート。体力強化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠見尾根から白岳~五竜岳を撮影 二日目その2 2015/03/21-22

白岳を下って縦走路に合流すると足元に五竜山荘の赤い屋根、目の前に五竜の雄姿。 山荘から五竜方面へ登り登ってきた斜面を俯瞰してみます。 ここで三脚やらレンズ、ザックをデポして五竜方面へ。以前4月に来た時より岩の露出も多く、条件はよさそう。ただ久しぶりの歩きでもう足が疲れきっていて柔軟にアイゼンワークする余裕もなく、最初の岩場を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

遠見尾根から白岳~五竜岳を撮影 二日目 2015/03/21-22

移動含め4日間シンガポール出張でまたまた間が空いてしまいました。遠見尾根を登ってテン泊、翌朝は日の出前に出発、白岳山頂からの五竜岳、鹿島槍ケ岳の撮影に向かいます。ヘッドライトと雪明かりを頼りに西遠見を超えた辺りで東の空が白んで。 日の出前の良く締まった雪を踏み締めて白岳の急斜面を登って行きます。 斜面途中から、日の出前の鹿島…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

遠見尾根から白岳~五竜岳を撮影 一日目 2015/03/21-22

3月の一本は久ぶりの遠見尾根から白岳、五竜を目指しました。日本海に近い山では撮影可能な天候になりそうな週末に巡り合えるチャンスはなかなかなく、この日はかなりのラッキーデイだったような記憶があります。 まだ信州は安曇野界隈から雪が現れ始め、白馬に向かうにつれまだだまだ雪景色。五竜スキー場からはゴンドラで上がり、さらにリフト一本分上に上が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのラッセル三昧 白毛門、松ノ木沢ノ頭 1484m 2015/2/21 #2

一人ラッセルで3時間ほど頑張って、後ろから追いついて来た人に先頭をバトンタッチしてから。後追いの立場になってから1時間ほどは更に急斜面を登高、主に前を行くのは親子チーム。僅か数名の足跡でもあると無いとでは雲泥の差で、疲労の蓄積した足をごまかしながらなんとか上に進むことができました。 ほどなく急登が終わり稜線に。稜線上には雪庇が発達、こ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

久しぶりのラッセル三昧 白毛門、松ノ木沢ノ頭 1484m 2015/2/21 #1

この週末は土曜日のみ広域で好天予報、日曜日は逆に雨模様なのでテント担いでは無理そう、ということで久しぶりに北方へ出かけようと、谷川山系の白毛門を目指しました。このところの暖気で雪が緩んできているようで、白毛門直下は前週末ですでに大きくクラックが発生していたようで、注意が必要です。 谷川岳は冬に何度も登っていますが、お向かいの白毛門は初…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

富士見パノラマリゾートと入笠山 1955m 2015/2/15

日曜日は久しぶりに運動をしに諏訪湖方面へ。当初は一人なら山スキーをしに三峰山、二人なら車山、霧ヶ峰あたりでクロスカントリーと写真撮影との想定でしたが、結果二人で、となったので霧ヶ峰へ(共にビーナスライン界隈ですが)。ところが八ヶ岳周辺は雲に覆われていてとても楽しめそうな気がせず、まだ青空の見える諏訪湖南部の富士見パノラマ、入笠山へと転進…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

プーと行く秩父、蝋梅の山 宝登山 497m 2015/02/01

3年ぶり、3回目の宝登山。春一番の香りを運んできてくれる蠟梅の山、宝登山(ほどさん)にプーとおばあちゃんも一緒に行ってきました。ここのロープウェーはペットもOKなので、今回は楽々登山。蠟梅は見頃で、色々な種類の蠟梅が春の芳香を放っていました。 陽溜まりの斜面には福寿草。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北八ヶ岳、渋御殿湯~高見石~中山 2496m 2015/01/11-12 #3

ガスが晴れそうもなく、諦めてニュウを回って白駒池、高見石へと戻るつもりで中山峠方面へ一旦下ります。途中、ニュウへの分岐を見落とし、中山峠手前まで進んで引き返すと途中に分岐標識発見。。ニュウ方面へはトレースなし。10:10、無理やり踏み込み、潅木を潜り抜けながら50mほど進みましたが、高見石へ戻るのが大幅に遅くなりそうなので断念。このルー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北八ヶ岳、渋御殿湯~高見石~中山 2496m 2015/01/11-12 #2

高見石小屋の前でテント泊、夜半からの降雪は10~15cm程。朝日は到底期待できないので、日が登って7時頃に中山に向って出発です。さらさらの雪と強風による地吹雪で前日までのトレースはすっかり消え去ったようで、先行するパーティのトレースも所々で迷ったらしき形跡が。オコジョの森と名付けられた夏場にはコケの美しい森を歩いていくと、まもなく前方に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北八ヶ岳、渋御殿湯~高見石~中山 2496m 2015/01/11-12 #1

2015年の初登り、初撮影山行は毎年冬に一度は訪れる北八ヶ岳、天狗岳周辺へ。成人式三連休の前半はやや天候不良予想だったので、後半の2日間に期待しての出発です。初日天気が良ければいつもの黒百合平へ向い、小屋前の丘に登って天狗岳の夕景を撮影、翌日中山に向う、というつもりで奥蓼科、渋御殿湯の登山口を目指しました。渋御殿湯まではバスも温泉宿も通…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more