晩秋の北ア 燕岳・北燕岳 2014/10/25-26 #4

晩秋の燕岳 2日目の朝。前夜の星景写真の大半と日の出のα7R写真は何とメモリーエラーでボツ。写真はカミさんの手持ち撮影によるもの。
α6000 + E PZ16-50 47mm f10 1/100
画像

表銀座と槍穂高にも朝日が射し込む。モルゲンロートの景色を撮った写真も全てボツ。
α6000 + E PZ16-50 50mm f10 1/125
画像

太陽が上がり、色温度が高くなってきた頃にメモリーエラーに気付き、メモリー交換。朝焼けの赤みは失われつつありますが、穂高から槍、双六、鷲羽へと連なる北アルプスの峰々。
α7R + FE24-70 24mm f9.0 1/160
画像

朝日を浴びる燕岳
α7R + FE24-70 66mm f9.0 1/125
画像

北鎌尾根から立ち上がる槍・穂高連峰、手前の尾根中央に蛙岩。
α7R + FE24-70 70mm f10.0 1/160
画像

西鎌尾根の向こうに三角錐の笠ヶ岳。
α7R + FE24-70 58mm f10.0 1/200
画像

朝食には肉まんを吹かしてみたら大成功。あつあつで美味しかった^^)
画像

画像

朝食後撤収、8:20には下山開始です。渋滞が始まる前には中央道上野原を通過したいものです。
画像

帰りがけ、山荘の裏からもう数枚撮影。二時間前に較べると谷間にまで光が周っているのがわかります。遅い時間でも夏場より斜光のため山の立体感がより感じられます。
α7R + FE24-70 64mm f8.0 1/250
画像

三俣蓮華、双六岳。
α7R + FE24-70 64mm f8.0 1/500
画像


2時間半ほどで登山口へ。中房近辺は紅葉真っ盛りで綺麗でした。
α7R + FE24-70 30mm f7.1 1/320
画像


画像


晩秋の北ア 燕岳・北燕岳 2014/10/25-26 #3
http://79476925.at.webry.info/201411/article_6.html
晩秋の北ア 燕岳・北燕岳 2014/10/25-26 #1
http://79476925.at.webry.info/201411/article_4.html
蝶ヶ岳 2013/11
http://79476925.at.webry.info/201312/article_1.html
2013/8 裏銀座縦走。
http://79476925.at.webry.info/201308/article_5.html
燕岳表銀座から東鎌尾根、槍ヶ岳縦走 2日目 2011/10
http://79476925.at.webry.info/201110/article_9.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 83

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2014年11月16日 20:58
凄い風景写真を載せて頂きありがとう御座います。
ホント、目が覚める様な写真で釘付けです。
鮮やかな写りで抜けの良い写真ですね。
2014年11月17日 20:01
山の澄み切った空気が~
何処までも広がって素晴らしいですね
奥様もご一緒に登られるんですね~
これまでに沢山の山々に登られたのでしょうね
山上でのお食事は美味しいでしょうね
最後の写真の女性は奥様ですか?
素敵な方ですね~
お気をつけていつまでも仲睦まじく
山登り楽しんで下さいね
2014年11月17日 22:03
tomoさん、ありがとうございます。どうも毎度同じような構図で写真を撮ってしまっているので、もう少しイマジネーションが必要ですね~^^;
2014年11月17日 22:06
mikiさん、秋の山は空気が綺麗で気持ちよいですね。素敵?ですか、それはカメラマンの腕ですね(笑)かみさんとは毎度、喧嘩しながらの山歩きですが、一人よりはいいのかな、とは思っております^^)

この記事へのトラックバック