晩秋の北ア 燕岳・北燕岳 2014/10/25-26 #2

燕岳には何度も足を運んでいますが、北燕まで足を伸ばすのは初めて。燕岳山頂から、北燕岳の岩峰と、背後に立山・剣。この撮影行時には、望遠を持っておらず、24-70mをα6000に装着して撮影。もう少し長いレンズで北燕と背後の山々を圧縮効果で狙いたかった。。
α6000 FE24-70 44mm f8.0
画像


北燕岳。山頂付近のブッシュの裏側を攀じ登ります。山頂は燕岳よりもスペースがあります。
α7R FE24-70 58mm f8.0
画像


北燕岳の山頂から。立山・剣から、右に後立山、頚城山塊も。
α7R+Cannon EF16-35F2.8L 22mm f10 + メタボーンズアダプターVer3
画像


α6000+FE24-70 24mm f7.1
画像

立山・剱岳、手前に船窪、左に烏帽子岳の尖がり岩峰。
α6000+FE24-70 63mm f8.0
画像

針ノ木岳、蓮華岳、そして手前に七倉。
α6000+FE24-70 61mm f8.0
画像

懐かしい野口五郎岳。裏銀座の縦走は楽しかった。
α6000+FE24-70 45mm f8.0
画像

燕岳を経由してテントに戻ります。途中、燕の岩峰を振り返る。
α7R+FE24-70 68mm f8.0
画像

斜光を浴びる有明山。
α6000+FE24-70 70mm f8.0
画像


テント場に戻り、夕方まで山荘のケーキセットなどを頂きながらのんびりと過します。
画像


晩秋の北ア 燕岳・北燕岳 2014/10/25-26 #3
http://79476925.at.webry.info/201411/article_6.html
晩秋の北ア 燕岳・北燕岳 2014/10/25-26 #1
http://79476925.at.webry.info/201411/article_4.html
2013/8 裏銀座縦走。
http://79476925.at.webry.info/201308/article_5.html
七倉から烏帽子周回。
http://79476925.at.webry.info/201109/article_6.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 52

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック