好天の週末は白馬八方へ 2014/2/22-23 一日目

大雪に連続見舞われた後の先週末、高速道路もやっと開通したようなので、スキー方々白馬に遠征してきました。スキー復帰から3シーズン目、とは言え昨シーズンはゲレンデは一度も行けず、山スキーを一度試しただけ。今シーズンは中途半端な山スキーよりゲレンデでちゃんと練習しようと、一月に草津へ、この二月は八方です。草津に続きペンション泊まりで、初日はスキー、二日目はお天気次第で山歩きをする予定。先週、先々週と本社からのドイツ人対応で毎日忙しかったのでやっと息抜きができました。

八方と言えば長野オリンピック、ソチオリンピックの感動を同じオリンピックの開催場所で味わってみたいと言うのもあっての白馬です。さて、土曜日の朝は5時前に出発、中央高速は依然雪のため片側一斜線規制区間が多いものの、交通量もさほどでもなく順調に進み、宿泊予定のペンションでチケットをもらい9時過ぎにはゲレンデ到着。八方の麓からは真っ白な白馬三山、後立山連峰が聳えているのが美しく、こうした景観に恵まれた長野、日本が誇らしくもなります。
画像

リフトを乗り継ぎ兎平へ。振り返ると高妻、乙妻山、妙高などの頚城の山々。
画像

ゴンドラの終着駅、兎平テラスから。この上にリフトをさらに二つ乗り継ぎます。
画像

八方尾根スキー場の最上部には八方池山荘。八方尾根から唐松岳へと向う登山道の入り口です。八方池山荘から八方山。この景色を見た途端、重量にしたがってスキーで下るより、重力に逆らって高みを目指したくなってしまいました。登山者、BCスキーヤー、ボーダーが続々と登っていきます。
画像

とは言えこの日は予定通りスキーだけ。白馬三山、眩しい!!
画像

八方池山荘から、白馬村方面、素晴らしい景観です。
画像

八方尾根の南よりの遠見尾根、右に五竜岳、中央に双耳峰の鹿島槍ヶ岳。
画像

画像

画像

リーゼングラートコース。長い傾斜のあるコースを一気に滑り降りれるのがこの八方尾根スキー場の魅力でしょうか。
画像

画像

後半は腿がパンパンでもうコントロールが利かなくなり、3時過ぎまで滑って早めにペンションに移動。宿泊先のアニスガーデンは白馬の地元食材を使った料理をたっぷり食べさせてくれ、綺麗でしかも格安価格。
画像

本当は2日間スキーの予定でしたが、翌日は山歩きに出かけることに決定。八方尾根を進むか栂池辺りを歩くか。。それにしても素晴らしい天気に恵まれラッキーでした^^)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 108

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年03月01日 16:07
こんいちは。
八方尾根スキー場ですね。
素晴らしい天気に恵まれ良かったですね。
どの写真も懐かしく拝見することが出来ました。
リーゼングラートコースからゴンドラ駅まで約4kmの
コースを一気に滑り下りると気持ちがいいですね。
一昔前のスキー仲間を思い出します。
2014年03月01日 19:07
こんばんは♪
白馬に昨年の夏に行ったのですがこんなに雪なのですね!
やっぱり美しい山並みです。
一気に滑り降りて空中に飛んでっちゃいそうです。
つばさ2号
2014年03月01日 20:13
こんばんは 冬山は本当にきれいですね!
スキーは最後に履いてから20年以上経って
しまいました^^。もしやったら足がつって、
骨折するかも(笑)。
ここは蝶の産地なので一度行って見たい場所
です。
2014年03月01日 20:32
tomoさん、こんばんは。いきなり八方池山荘まで上がったので、最初の滑り出しはビビリました。途中だれる斜面も無く一気下りのゲレンデは爽快です。初めての八方でしたがリフトも列が伸びることも無く快適に楽しめました^^)また行きたいですね。
2014年03月01日 20:37
hanasakuさん、こんばんは。白馬は夏は高山植物が綺麗ですけど、冬の雪景色も雄大で素晴らしいですよ^^)
2014年03月01日 20:42
つばさ2号さん、こんばんは。私も10数年ぶりのスキーを3年前から再開して無謀にも山へもスキーで出入りしたりして遊んでます。白馬には生息している蝶の種類が多いようですね。夏場にゲレンデにユリを植えているところもあるので、アゲハチョウなど集まってきそうですね。
2014年03月02日 00:00
白馬いいですねぇ~
友達から白馬へ行こうと以前から誘われているのですが
介護中でなかなか行けず~介護明けたら
今度は友達の体調がいまいち~~近くて遠い白馬です
一度は行ってみたいのですが~そんな状態です~
雪山の厳しくも美しい素晴らしい姿を見せて頂きました
有難うございます~くれぐれもお気をつけて下さいね~
2014年03月02日 12:04
mikiさん、こんにちは。安曇野から白馬にかけての街道は新緑と白峰の対比が楽しめる春がいいですね。そろそろ春が待ち遠しくなってきました。
2014年03月02日 19:00
22日もこんなに景色が良かったんですね。さすがに2月の八方は圧巻!23日のほうがさらに天気が良かったと思うのでどの山に行ったか楽しみです。
2014年03月03日 12:52
ひとり山歩き倶楽部さん、こんにちは。先週の末は天気に恵まれましたね。日曜日は写真撮りながら歩くにはもってこいでした。未だ写真の整理に手間取りブログまで辿り着けていませんが。。σ^_^;
2014年03月04日 22:11
信州で育った私は懐かしいですこの風景が。
スキーを担いでの時代が。。。。。
スキーを履かなくなってもう30年です。
懐かしい風景をありがとうございました。
2014年03月05日 15:57
ロコさん、こんにちは。信州育ちですか、それはそれは。アルプスに囲まれた信州は日本のスイスですね。スキーなどしなくても山を見上げながら歩くだけでも幸せになれる所です(^^)
萌音
2014年03月17日 07:50
こんにちは。白馬のブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです。
2014年03月27日 14:35
萌音さん、コメントありがとうございます。白馬辺りはまだ雪が降ったりしているようですが、それでも着々と春に向っているようでそれはそれで楽しみです^^)

この記事へのトラックバック