柏原新道から赤沢岳~針ノ木岳 2821m / 蓮華岳 2799m 2012/09/14-16 初日

大観峰から望むと黒部湖越しに立ちはだかる岩山の稜線、やっと歩くチャンス到来、気合を入れて撮影機材を担ぎ上げてテント泊縦走することとした。初日は扇沢付近から柏原新道を登って種池山荘のテント場に、二日目が天候も期待できる撮影日和のはずで種池山荘から針ノ木岳を越えて針ノ木のテント場へ、三日目蓮華岳を越えて船窪小屋泊まり、で四日目七倉に下山、予定。だったが、実際は三日目蓮華岳山頂まで進んだところで、体力気力の限界につき針ノ木雪渓経由で扇沢に下山の二泊三日の山行となった。
画像

画像

9:55 / 1260m 柏原新道入り口からトンネルを一つ下った所の駐車スペースからスタート。
画像

調子よく高度を上げていくと、谷をはさんで岩小屋沢岳から落ちる沢筋と雪渓。
画像

左が崖になっているケルンポイント通過。眼下に扇沢のターミナル、右奥に針ノ木谷が見える。
画像

石畳の道。
画像

水平道。
画像

アザミ沢近辺。左右から流れ込んでくる岩の色が見事に違うのが面白い。
画像

富士見坂を登ると稜線までもう少し。
画像

14:15 / 2460m 種池山荘到着。時々青空が覗くがガスがどんどん上がってくる。
画像

画像

爺ヶ岳がガスの間から顔を除かせる。
画像

テント場は山荘から直ぐ。良く整地されていて快適。この日は金曜日だったので空いていたが週末は?テント設営し終わった頃雨が降り始め、土砂降りに。夕方一旦止むものの周囲はガスが立ち込め視界無し。夜半、風が出てきて雨も降り続く。。二日目へと続く。
画像


二日目、種池から針ノ木峠まで。
http://79476925.at.webry.info/201210/article_3.html
三日目、針ノ木から蓮華岳往復、扇沢下山。
http://79476925.at.webry.info/201210/article_4.html

参加してます。参考になりましたら是非クリックを
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック