バラ栽培日誌 2012/05/24

「花ざかり山は日ごろのあさぼらけ」 芭蕉

画像

3月のドイツ出張前後より仕事に追われ気がつくと初夏と言っても良い季節。山に行く替わりにこの春は随分庭で時間を過した気がする。荒れ放題だった庭の雑草もほぼ駆逐、バラの再生と同時に芝生の再生も大きなテーマ。GWの頃にはまだチューリップが咲いていた。
画像

バラのアーチの向こうの木に攀じ登っているココ、わかるでしょうか^^)
画像

GW中にはこれまた久しぶりにダッチオーブンを引きずり出してのんびりスモーク料理。
画像


1.プリンセス・ミチコ(鉢)
2.ホワイト・クリスマス:綺麗に咲かせるのが難しいバラ。週末には満開か?
画像

3.ガードルード・ジェキル
4.タンジェリーナ
5.パパ・メイアン
6.アロマテラピー
7.今年も元気なアンブリッジ・ローズ:良く返り咲きます。ミルラ香、アプリコット色は徐々に薄くなっていきます。
画像

8.グレイス
9.カリフォルニア・ドリーミング
10.ピース
11.ダブル・デライト

12.シャルロット・オースティン
13.レディ・エマ・ハミルトン
14.ジュブリー・セレブレーション
15.ゴールデン・セレブレーション(スタンダード)
16.ジェントル・ハーマイオニー:まだ開きかけ。上品な淡いピンクの花色。オールド・ローズ香が素晴らしい。
画像

17.ウィリアム・シェークスピア2000:イングリッシュローズとしては濃赤色のバラ。
画像

18.ウィリアム・モーリス
19.ウェッジウッド・ローズ

20.アブラハム・ダービー(鉢)
21.ゴールデン・セレブレーション(鉢)
22.フリージア(鉢):FL品種、綺麗なイエロー、強香。
23.ボルデュール・アブリコ(鉢):やや小ぶりの花、明るい花色が清々しい。
画像

24.チャールストン(鉢)
25.シャルル・ド・ゴール(鉢):
26.フレンチレース(鉢)
27.ラ・フランス(鉢):
28.イントゥリーグ(鉢)

34.ポルカ(つる)
35.新雪(つる)
36.羽衣(つる)
37.イエロー・シンプリシティ

38.ゾマー・モルゲン(x2)
40.ピエール・ド・ロンサール(つる)

41.イブ・ピアッチェ
42.フレグラント・アプリコット:昨年はネキリムシの被害でほとんど咲かなかったけど、今年は復活!
画像

43.ロイヤル・ボニカ
44.クィーン・エリザベス
45.グラハム・トーマス:香りも花姿も色合いも素晴らしい。
画像

46.フレデリック・アプリコット
47.パパ・メイアン
48.ザ・マッカートニー・ローズ:花弁が少ない一風変わったバラ。
画像


チャイブ、食卓のお供。
画像

ラベンダーのカラーも好みです。
画像

ジャーマンアイリス
画像

画像


参加してます。参考になりましたら是非クリックを
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック