愛犬プーと行く久しぶりの宝登山 497m 春を探して臘梅編 2012/01/15

春を告げる花の一つに臘梅がある。通常の梅の季節は3月が中心だが、臘梅は1月には咲き出し、2月にはもう終わりを迎えてしまう。特徴はその臘細工のような花びらと、強い甘い香り。昨年庭にも一本植えてみたが、夏場に幹が枯れ、その後ひょろひょろとした枝が根元から出ていたけど、果たして今春は咲くものか?土曜日には都内に出かけ、ついに念願の?(おおげさ、すみません)山用品をゲット、日曜日はプーとおばあちゃんを連れての臘梅ハイク、と言うわけで、秩父は長瀞の宝登山に出かけてきました。
画像

宝登山は「ほどさん」と呼ばれ、川下りと岩畳で人気の長瀞の町を麓に従えている。参道を真っ直ぐ進むとまずは宝登山神社にぶつかる。秩父三社の一つで、秩父神社、三峯神社とこの宝登山神社のことを指す。境内は神域とのことで犬はダメ!ふざけるな、とは思ったが神様と争っても勝ち目無いのでプーは神域の外で待機。秩父神社は記憶無いが、三峯神社はプーはOKだったのに、全く一貫性がないのはいつものこと。狛犬飾ったり、狐崇めたりしてるのになんでトイプードルがダメなんだ!と。(犬好きの戯言です、聞き流してください^^;)。
画像

画像

気分の悪い神社ではあるが社殿の彫刻は見事。参拝者も多く、信仰を集めている神社のようだ。気分悪いので参拝はせず(しつこい?笑)
画像

鳥居の前をそのまま山に向って進むと宝登山登山道。ロープウェーもあり、歩く場合基本的に山頂下にある茶屋まで続く林道歩きになる。林道のジグザグをショートカットする所謂登山道もあるが、危険につきご遠慮、となっている。
画像

と言うことで登りは埃っぽい砂利道をてくてく。少し高度を上げると長瀞の街並みを見下ろせるようになる。
画像

山頂ロープウェーのうぃ~んうぃ~んという音が聞こえてくると、プーが怯えて尻込みを始めたが構わず引きずって前進。最後の一登りは林道から分けて登山道へ、ロープウェー横の茶店の横に出る。
画像

最初は宝登山神社の奥宮の石段を上がる。こちらの境内は神域ではないらしい。こちらにも茶店が出ていて賑わっていた。こういう「日本の村」、という雰囲気は貴重でもあり懐かしくもある。
画像

境内の裏手に抜けると臘梅園で、今度は両神山方面をみることが出来る。さすがに蝋梅には少し早かったが、それでも2500本、3分咲き位の臘梅の花が、濃厚な香りを放っている。
画像

素心臘梅
画像

和臘梅
画像

臘梅の植えられた斜面を進むと標高497mの宝登山の山頂。南側が開けてベンチも多く設置された空間では、多くの人がお弁当を楽しんでいる。
画像

山頂からは秩父、武甲山を始めとした奥秩父連峰、
画像

ぎざぎざ山頂の両神山の眺めが良い。
画像

臘梅園を下って、ロープウェー方面に進むと梅園もある。こちらはまだまだ開花前。

下りはショートカットを使って直線的に降りていく。ちょっと山を歩いた気分は味わえる。
画像

お昼に有隣倶楽部で釜飯やらの御膳を頂く。もとの古民家(豪邸)、後、秩父鉄道の保養所、転じて現在の商業施設。中には敬愛する渋沢栄一先生の扁額もあるらしいが、見損ねてしまった(そもそも見れないかもしれませんが)。

参加してます。参考になりましたら是非クリックを
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年01月23日 09:28
宝登山の蝋梅は見事ですね
山名も縁起がいいし、正月休みのダイエットと春山シーズンの足慣らしに最適な山です!
私も愛犬(シェルティー)を連れていったことがあります。
この頃、ワンコ禁止の場所が多くなってワンコにはストレスが溜っているようです。
プードルは山岳犬ですよね!
以前、谷川岳で老夫婦がプードルと同行しているのを見て素敵だなと思いました。
百名山で20座(飯豊山・トムラウシ・北岳・朝日岳etc)余り連れて行きました。
今は、色々うるさくなってきていますので残念です。
ヨーロッパアルプスでプードルが稜線をピクニック気分で歩いている写真を見ました。
下山後の長瀞での昼食は、名物の「蕎麦としゃくし菜ご飯」のセットがお奨めです。
夏であれば、阿左美冷蔵の天然かき氷も人気です。
初めてなのに長々とすいません
百名山・愛犬山行と同じだったものですから
2012年01月23日 10:54
清兵衛さん、おはようございます。ちょくちょくブログは拝見させていただいてます(読みっぱなしてスミマセン^^;)日本ではペットの居場所が少ないのは嘆かわしいことです。電車もレストランも。。飼い主の躾の責任もありますけど、ヨーロッパと比べると日本はとびっきりの後進国ですね。山に関しては、犬が苦手な方に気を使うのは当然としても、「山に犬は連れてくるべきじゃない」と単純に?思い込んでる方がいるのも事実のようですね。まあ、無理して摩擦起こしてもプーも可哀想なので、最近はプー連れはせいぜい1500mくらいの山までと自重してます^^;
長瀞の名物、メモしました!次回を楽しみにしたいと思います^^)
2012年01月23日 12:52
蝋梅は見たことがないので
いつかは歩いてみたい山のひとつです。
宝登山神社の綺麗な社殿の彫刻も見たいので
そちらも寄るのを忘れないようにしないと。
(愛犬家にはちょっと気分が悪いようですが・・・)
我が家の犬はもう老犬なので
散歩で歩くのもノロノロ歩きになってしまいました。
一度ハイキング程度で山を歩いた事がありましたけど
若い頃に(犬が)もっと色々な所に連れていってあげれば良かったかな~
とハンスさんのプーちゃんを拝見するたびに思います。
2012年01月23日 14:07
mikkoさん、こんにちは。長瀞界隈は見所も多いので、行ってガッカリはないと思いますよ~。プーもこの春で4歳、最近太り気味なのか、パワーが落ちてきてるような気がします。鍛えなおさなきゃですね^^)
2012年01月23日 20:20
こんばんは
こちらが雪まみれになっている頃にロウバイの花が咲き始めるのですね。
ハンスさんのお宅のロウバイも咲くと良いですね。
2012年01月23日 22:47
リッキーさん、こんばんは。今東京八王子も雪になってます。すでに15cmくらい積もったかな。庭のロウバイに期せずして雪の花が咲いたようです^^)
2012年01月24日 21:24
今晩は!
綺麗なロウバイですね!
匂いが届くと宜しいのですが・・・
プーちゃんは、嗅ぎ分けているのでしょうね!
2012年01月24日 22:02
バラもそうですが香りのする花というのは良いものですね。プーは。。。食べ物の匂いは嗅ぎ分け得意ですけど^^)ロウバイもあれだけの数が一斉に咲きだす時期になると山全体が甘い香りに包まれてそれはそれは見事です。今回はちょっと早すぎでしたけど^^;

この記事へのトラックバック