蓮華温泉から白馬~雪倉~朝日岳周遊 2010/9/18-21 四日目 朝日岳~五輪尾根~蓮華温泉

白馬~雪倉~朝日縦走の最終日、四日目は雨と強風の朝となりました。まだ薄暗い中食事をさっと済ませ、テントの中でパッキング、もう下山するだけなので最後は濡れたテントをザックに押し込むようにしてパッキング終了。

5:50 / 2140m 朝日平キャンプ場出発。朝日小屋には結構な登山客、少し先には栂海新道から日本海を目指すグループが出発。栂海新道も一度歩いてみたいルートの一つです。ちなみに朝日平のキャンプ場は蛇口付きの水場、トイレも綺麗な快適なところです、お天気良ければ。

6:55 / 2418.3m 朝日岳山頂。山頂付近はますます風が強くなり、写真所ではなく、山頂標識の裏で風を避けつつ一息つき、直ぐに蓮華温泉に向け下山開始です。
画像

木道から分岐して蓮華・栂海方面へ。直進が蓮華方面と思い込んでいたので危うく間違える所でした。
画像

7:25 / 2235m 分岐から少し進むとガレ場の吹きっ晒し。ガスと雨で視界が不良、しかも突風で飛ばされそうになりながら、ペンキ跡を慎重に辿って間もなく吹上のコル。ここから蓮華温泉までのルートは大雨時は通行禁止の表示。
画像

8:05 五輪の森近辺。この先五輪山から伸びる五輪尾根までのトラバース道。所々沢筋を越えていきますが、何箇所かは増水時は通行困難になりそう。
画像

8:55 / 1910m 青ザク。ここから花園三角点までは湿地帯を進みます。ここも夏には素晴らしい景観を楽しめそう。
画像

画像

9:25 / 1753.6m 花園三角点。
画像

10:30 / 1380m カモシカ坂の急な斜面を下降、間もなく沢の音が聞こえてきて白高地沢。ここに架かる橋は数年前に流出、この時には鉄製の仮の橋、水量は多く流れも早いので渡渉は困難。この辺りでコンデジに雨水が浸入したのか色がおかしくなってきた。。。
画像

画像

少し下流で架橋の工事が進行中、来年にはこちらを渡れるようです。朝日岳から蓮華温泉まではここら辺で行程の半分ほど。。
画像

ひょうたん池の近く。森が深く、白高地沢の沢の流れの音を聞きながら先に進みます。
画像

12:00 / 1156m 白高地沢からここまで200m強を下って瀬戸川に架かる橋を渡ります。やっと雨も上がって雨具を脱ぐことができた。汗だく。。
画像

12:50 / 1315m カモシカ展望台への分岐を分けるとアヤメ平(兵馬ノ平)。ここでベンチで大休止。カメラも復活。山頂での天候が嘘のような穏やかな天気。
画像

13:55 / 1470m 蓮華の森のキャンプ場を過ぎると谷間の向こうに蓮華温泉の建物が見えてきます。やっと終着地点。300mの登り返しとこの歩行距離はなかなかタフです。蓮華温泉の日帰り入浴時間の締め切りには余裕で間に合いほっと一息。一旦駐車場に戻って着替えを持って入浴、極楽でした~ロッジの中に飾ってあった周辺の写真、スキーの季節の写真は刺激的です
画像

林道を下った途中に白池。湖畔にテントが一張り、元気があればのんびり散歩が気持ち良さそうでした。次回は蓮華から雪倉のBCスキー挑戦ですかね
画像


蓮華温泉~白馬~雪倉~朝日周遊 一日目はこちら
http://79476925.at.webry.info/201011/article_1.html
蓮華温泉~白馬~雪倉~朝日周遊 三日目はこちら
http://79476925.at.webry.info/201011/article_3.html

参加してます。参考になりましたら是非クリックを
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック