残雪の八甲田山 1584m 酸ヶ湯から大岳周遊コース~奥入瀬の新緑 2010/5/23

酸ヶ湯キャンプ場で一夜を過ごし、朝起き出すと黎明に八甲田が綺麗に見える。天気良好。
画像

4:50 / 900m 酸ヶ湯温泉上の駐車場脇にある登山口をスタート。
画像

ブナ林を歩き始めると直ぐに雪上歩きに。さすがに豪雪の山だけに、雪に押しつぶされた潅木が左右から登山道をふさいでいる。
画像

5:40 ここには赤いテープが実は左右についており、これを目印に右へと折れていくのだが、足跡も不明瞭でそのまま斜面を直進。単独のおじさんが直進していたので疑問ももたず、GPSも確認せず。。。
画像

振り返ると南八甲田が視界に入ってくる。
画像

もう少し雪が深いと、ここを真っ直ぐ登って大岳山頂もありかな、と思いましたが、笹薮が深くそう簡単に進むことができません。GPSにより右に折れてルートに合流しようと試みたものの、やはり笹薮の壁に阻まれてしまった。後から来ていたお二人組みも赤テープを過ぎて直進してきたが、声をかけて引き返す。気を取り直して赤テープ地点まで戻り、ルート復帰。先行していたおじさんも追いかけてきたようだ。
画像

6:50 地獄湯ノ沢。けっこうきつい硫黄臭が鼻をつく。この一週間ほど後に、ここではないが同じ八甲田エリアで有毒ガスにまかれて死亡事故が起きているので注意必要。
画像

画像

7:15 / 1330m 上流で冷たい沢の水で顔を洗って気合を入れなおす。ここから雪渓を登って行くと間もなく仙人岱。八甲田清水と呼ばれる湧き水で喉を潤わす。
画像

画像

ここで左にルートを折れ、いよいよ大岳に向かって登り始める。
画像

振り返るとアオモリトドマツの林と南八甲田。少しガスの掛かってピークが硫黄岳。斜面の南に多くの雪が吹き付けるため木が育たないそうだ。
画像

樹林帯を向けると雪は消え、ガレた登り。
画像

アオモリガエルの生息する鏡沼を過ぎて振り返る。
画像

8:00 / 1584m 八甲田大岳山頂。山頂は風が強く寒い。のんびり休息できるような状況ではなく、写真を撮って急いで大岳避難小屋方向へ下降開始。
画像

山頂からは昨日登った岩木山のシルエット。
画像

八甲田ロープウェーの山頂駅、田茂萢岳の向こうが青森、津軽海峡。北海道は見えているようないないような。。
画像

避難小屋下降途中から、毛無岱と呼ばれる湿地帯を見下ろす。あそこを突っ切る形で下山します。
画像

避難小屋方向には、手前に井戸岳、奥が赤倉岳。井戸岳の手前には噴火口跡。
画像

8:30 ログハウスのような立派な避難小屋の前にはベンチが沢山り、風も吹いていないのでこちらでゆっくりと休憩。

出発。下ってきた大岳を見上げる。まだまだ雪が多い。上毛無岱まではトドマツの樹林帯をくねくねと降りていきます。
画像

上毛無岱に達しさらに進むと、徐々に湿原が雪の下から顔を出す。
画像

9:18 上毛無岱の端まで来ると急な階段に、下毛無岱の湿原を見下ろすことができる。
画像

画像

湿原には水が溢れて、木道の上が川のようになっている。
画像

水芭蕉があちこちに咲いていました。
画像

10:30 下毛無岱を過ぎると樹林帯に入り、視界が無くなる。雪と倒木を搔き分けていくと間もなく、酸ヶ湯温泉の上に飛び出す。急斜面を降りると周回路の終点。酸ヶ湯温泉の仙人風呂で汗を流し、すっきりとして帰路に着きます。
画像

途中、奥入瀬のブナの新緑に彩られた渓流を撮影。
画像

画像

最後に十和田湖を見学して、高速で一路東京へ。
画像

画像

ここで、とんでもない目に。東北道も福島辺りから雨が降り始め、栃木に差し掛かったとき、突然、追い越し車線を逆行してくる車が!危うく避けるも、雨でスピン、綺麗に回転しながら何とか路肩に進行方向を向いてストップ。スピンしているときに後方からの車と接触、激突しなかったからよかったものの、九死に一生を得ました。この逆行野郎は結局逃げて行方不明らしい。得したことといえば目が覚めたことくらいでした。。。

東北遠征初日 岩木山登山はこちら。
http://79476925.at.webry.info/201007/article_2.html
富士山展望台 杓子山登山はこちら。
http://79476925.at.webry.info/201007/article_1.html

Follow hans_frisk on Twitter
参加してます。参考になりましたら是非クリックを
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック