谷川連峰の最高峰 仙ノ倉山 2027m 2009/09/13

季節外れ第二弾は9月の仙ノ倉山レポートです。前回の空木岳登山で靴擦れを起こし、さっそく登山靴を新調、スカルパのSummit Liteを買いました。神田のサカイヤにて。9月の連休に笠ヶ岳から槍ヶ岳縦走に出かける前の靴の慣らし目的も兼ねての山行です。
画像

8:44 / 980m 平標登山口。尾根に取り付き、いきなりの急登。
画像

おっ、マツムシソウ。
画像

10:13 / 1614m 鉄塔を越えて、潅木帯から松手山到着。平標山への見晴らしの良い尾根道が見通せます。
画像

画像

11:24 大山祇の石碑。
画像

画像

11:51 / 1984m 平標山山頂。展望は良いのでしょうが雲が垂れ込めてきています。次々にガスが流れてきていて、視界を遮られる。ここまでの登山者は多いようですが、その先に進む人はやや少なめ。
画像

振り返って、苗場山方面。
画像

山頂から木道を下り、ゆったりと登り返し、ガスの中をピークを越えて行くと間もなく目指す仙ノ倉山。
画像

12:55 / 2027m 仙ノ倉山山頂。ガスで視界なし。。。展望盤も役に立たず。
画像

14:34 / 1652m 平標山まで戻り、右に長い木道を下ると平標山の家。
画像

画像

美しい笹に覆われた斜面。
画像

ここで遅めの昼食をとり、登山道に向けて下降。
画像

16:35 / 980m 登山口。スカルパの靴はしなやかで軽く歩きやすい。フィット感も良好でした。
画像


Follow hans_frisk on Twitter
参加してます。参考になりましたら是非クリックを
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック