愛犬プーと行く箱根山は冠ガ岳、神山 1438m 2010/01/31

先週末塔ノ岳から眺めた箱根の最高峰をプーと歩いてきました。ルートは大涌谷から、冠ガ岳、そして箱根山最高峰の神山に登り、駒ヶ岳方面に下り、お中道を通って早雲山方面へ抜け、大涌谷に下るという周回コース。
画像

9:33 大涌谷の神山登山道入り口を出発。朝早くから大涌谷は観光客で賑わい始めている。
画像

富士山周辺は雲が発生。結構風が強そうです。
画像

気温は結構低く、登山道は固まっている。登って行くとアセビの回廊を抜け、層雲山への分岐を右に分け尾根上部を進む。鳥居をくぐって間もなくまた分岐。ここで右に5分ほど登ると冠ガ岳。
画像

10:39 / 1409m 冠ガ岳。木の間から大涌谷を見下ろせるが、余り眺めは良くない。プーは相変わらず絶好調。
画像

11:00 / 1438m 冠ガ岳から一度下って、再度登り返すと間もなく神山山頂。アセビやヒメシャラに囲まれて展望は今一。一等三角点があります。
画像

山頂から駒ケ岳方面に下り始める。冠ガ岳が直ぐ右下、富士山が見えました。
画像

下降路は登山道が抉れ、かなり荒れています。南斜面なのとお昼で多少気温が上がったのとでドロドロ。少し下って、神山を振り返る。
画像

画像

くねくねと空に伸びるユニークな樹形。
画像

11:54 防ヶ沢分岐。お中道に入る。プーの足は泥で悲惨。
画像

12:57 恐怖の杉林(花粉症なもので。。)。層雲山分岐。
画像

中央の尖がりが金時山。右遠方に丹沢のシルエットが見えます。
画像

画像

13:28 大涌谷到着。神泉の湯でプーの足の泥を落とすことが出来ました。帰りに強羅で温泉に。入浴料1000円は高い、ですよね。箱根料金で仕方ない?4時間ほどのトレッキングでしたが、いい運動になりました。プーは家に帰ってから今も死んだように眠ってます。お疲れ様でした。
画像


金時山山行編はこちら。
http://79476925.at.webry.info/200912/article_14.html

参加してます。参考になりましたら是非クリックを
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック