越後山脈の北方の山 浅草岳 1585m 2009/6/21

6月の山行レポートです。
東北遠征の翌週は、越後に足を延ばしてきました。目標の山は浅草岳、一等三角点の山です。
上越道は小出ICから守門岳方面に向かい、大白川からエコパーク、エコミュージアムの看板を頼りに林道を走るとつきあたりに広い駐車場とトイレも備えた立派な休憩小屋が建っています。

13:25 / 900m 駐車場から砂利の道を5分も歩くとネズモチ平登山口。路傍にはタニウツギ。
画像

13:45 登山口からは樹林帯が続く。木立の切れ間から浅草岳の山頂。
画像

14:15 尾根の上部に出る手前で振り返ると守門岳の眺めが良い。眼下に登山口の駐車場が見えた(写真では木の幹の後ろ側に)。
画像

14:58 桜曽根からの登山道との合流地点。
画像

合流地点から少し先に雪渓。雪渓を超えて頂上稜線に付近には木道が掛けられており、高層湿原らしく池塘が点在している。
画像

15:15 / 1585m 木道が切れ、最後の急斜面を一登りで山頂到着。山頂にはお二人が休息していただけ、静かな山です。ただ山頂では強烈な虫の攻撃で写真撮影もままならない。雲がかかってはいましたが、田子倉湖と湖に囲まれるように村杉岳、後方に本来であれば平が岳と燧ケ岳が見えるはず。湖の左には会津朝日岳があるのですがそれも雲に隠れてしまっています。
画像

画像

少し右に視線を移すと、鬼ガ面山、後方に毛猛山、さらに越後三山が見えるはずだが雲の中。
画像

さらに西方が登ってきた方向、前岳と鬼ガ面山の岩壁、木道も見える。
画像

虫がうるさいので雪渓の上までもどって休息。下山にかかる。新潟、福島、山形のみに分布するといわれるヒメササユリ(だと思いますが)を一輪発見。
画像

画像

16:50 / 900m 登山口到着。帰路、越後駒ケ岳と八海山。
画像

巻機山。
画像


歩行合計時間 3時間25分 / 最大標高差 685m

東北遠征2日目鳥海山はこちら
http://79476925.at.webry.info/200908/article_2.html
越後駒ケ岳山行報告はこちら
http://79476925.at.webry.info/200904/article_5.html

参加してます。参考になりましたら是非クリックを
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック