多摩の好展望地 陣馬山 855m 2009/1/2

かつて甲斐の武田氏と関東の北条氏が戦った古戦場跡で、陣を張ったことが山名の由来である陣馬山に久しぶりに散歩に行ってきた。新年の富士山を拝むには絶好の展望地である。この季節空気が澄んでいる上に、経済活動の止まった都心の空気もさらに澄み渡り、遠く筑波山から、横浜、東京湾を越えて房総半島まではっきり見ることが出来る。高尾から陣馬高原下までバスで行き、明王林道~登山道で登るのが一般的なのでしょうが、狭い林道を車で登り和田峠の駐車場で休日料金1000円を払えば15分ほどの登りで山頂に出ることができます。当日は陽だまりの山頂でコーヒーを飲んで新年の一時をのんびり過ごせました。
画像

山頂には陣馬山シンボルの白い馬のモミュメントが建っていて、富士山がまさに目の前に聳える感じで眺めることが出来る。
画像

奥多摩方面の山並み、遠くに雲取山。
画像

画像

都心の彼方に筑波山。
画像

横浜ランドマークと房総半島。
画像


13:40 和田峠駐車場 - 13:55 陣馬山頂 855m - 14:55 和田峠駐車場

参加してます。参考になりましたら是非クリックを
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック