霊峰 御嶽山登山 3067m 2008/9/23

今年になって読んだ島崎藤村「夜明け前」でたびたび登場する御嶽山、古くから霊峰としてあがめられて来た独立峰だ。一昨日の谷川岳では雨に祟られたが、今日は予想通り天候に恵まれそうだ。御嶽スキー場のロープウェーは事故以来休止中だが、今の季節は車で田ノ原まで上がることができるので楽。
画像

8:50 田ノ原 2180m の石の鳥居をくぐり登山道に入る。
画像

田ノ原大黒天で登山の安全を祈願。
画像

9:10 大江権現。
画像

9:35 金剛童子 2400m。森林限界。
画像

9:47 八合目石室 2500m、小休止。南アルプスの稜線越しに富士山が顔を覗かせる。
画像

10:40 まだ若い修験者と一緒に大滝頂上山荘 2937m、御嶽神社頂上奥社本宮でお参り。
画像

神社を抜けると剣が峰の岩礫の斜面が目に飛び込んでくる。斜面からは水蒸気が上がっており、硫黄の匂いが。
画像

11:30 頂上山荘。階段を登ると剣が峰山頂 3067m の世界。風が強く寒いくらいだ。山頂から北には乗鞍岳、左に笠ガ岳、右に穂高、槍ヶ岳の山稜。
画像

画像

東には中央アルプス、木曽駒ガ岳、宝剣岳の岩峰、南アルプス、富士山が一望できる。
画像

山頂神社の建物で風を避けながら昼食。
画像

12:05 下山開始。帰りは一旦、二ノ池方面に下ってみる。エメラルドグリーンの水面が印象的な二ノ池。
画像

ここから巻き道で八丁ダルミ、大滝頂上山荘に引き返す。足元には開田高原、御嶽ロープウェー。
画像

14:40 やがて田ノ原山荘が近づき、無事、田ノ原の鳥居をくぐる。振り返ると大滝山荘と崩れ落ちた斜面、その向こうに剣が峰、頂上山荘が見える。
画像

画像

17:30 帰りは361号線から権兵衛峠を越え、伊那市のみはらしの湯で汗を流す。夕暮れの南アルプスが印象的。
http://www.dia.janis.or.jp/~miharasi/miharashifarm/shoukai/miharashi/miharashif.html
画像


田ノ原山荘 8:50 / 2180m - 9:47 / 2500m - 剣が峰 11:30 / 3067m - 田ノ原 14:40 / 2180m = 歩行時間 5時間50分 / 標高差 887m

参加してます。参考になりましたら是非クリックを
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック