北アルプスの楽園 雲ノ平周遊二日目 薬師峠~黒部五郎岳~三俣山荘キャンプ場 2008/8/12

画像

黒部五郎岳と五郎カールが本日の目標。日の出には起き出し、アルファ米で朝食、パッキング。天気は良好。

5:50 薬師峠 2294m のキャンプ場を出発。坂を一登りすると、雲ノ平に向かってほぼ全景を見渡せた。太郎小屋のある右から北ノ俣岳、その先に黒部五郎岳、さらに左に目を転じると、中央に雲ノ平の隆起、奥に三俣蓮華、槍の穂先も顔を覗かせている。一度落ち込んだ左が鷲羽岳、そして水晶岳へと繋がる稜線。これから三日間かけて歩くルートだ。三日後にはここに戻ってきて更に一泊、薬師岳を登って折立に下山する予定。
画像

画像

6:25 太郎小屋でバイオトイレを借り、通過。なだらかな登山道を太郎山に向けて登っていく。振り返ると小屋と薬師岳が朝日の中に霞んで見える。小屋から少し手前の分岐が雲ノ平への登山道。雷鳥も早起き。
画像

画像

太郎山の少し先には池塘のある湿地帯、ワタスゲの向こうに白山、なだらかな山腹にルートが続く。素晴らしい眺めだ。少し進んで振り返ると有峰湖の青い湖面が見える。
画像

画像

画像

北ノ俣岳の山腹から薬師岳のどっしりとした山容の全体を見ることが出来る。左下から伸びる尾根の少し低くなった鞍部が薬師峠、キャンプ場だ。後には剣の先が覗いている。前方には野口五郎岳、右後方に三角錐の笠ガ岳、左に槍ヶ岳。
画像

画像

8:00 この先の神岡新道への分岐、北ノ俣岳山頂の手前にはハクサンイチゲの群落がある。何組かのカメラグループが三脚をたて撮影に興じていた。
画像

画像

画像

8:30 北ノ俣岳 2661m 到達。眺めの良い山頂で多くの登山者が休息を楽しんでいる。南方には前から、笠ガ岳、乗鞍岳、御嶽山のピークが綺麗に並んで見える。
画像

9:15 赤木岳 2622m 通過、中俣乗越とピークの先に野口五郎岳が近づいてきた。薬師岳と赤牛岳の名前そのままの赤茶けた山頂部が目を引く。
画像

画像

タテヤマリンドウ
画像

トウヤクリンドウ
画像

黒部五郎岳の上りは正に一気登り。真直ぐに登山道が山頂を目指して伸びている。
画像

11:50 登りきった所が黒部五郎岳の肩で、ここにザックをデポして山頂に向かう。肩の反対側は五郎のカール。ここまで来たところで突然ガスが湧いてきてしまった。
画像

12:00 黒部五郎岳 2840m 山頂。カールの底を見下ろすと、雲の切れ間から黒部五郎小屋の赤い屋根が遠くに見える。残念ながらガスで眺望が得られないので、さっさとカールに向かって下降開始。
画像

画像

12:50 カールの下部に到着。雪渓の雪解け水が清冽な沢となって流れている。巨岩群が織り成す景観は神の庭園と呼ぶに相応しい。
画像

画像

イワイチョウ
画像

ウラジロタデ、ハイマツと五郎カール
画像

14:05 黒部五郎小屋 2350m 到着。右後方にキャンプサイト。もう休憩モードの多くの登山客。ここから2:40で三俣山荘、きわどい時間だが翌日の行程を考えるとここは頑張らねば。小屋の裏から樹林の急登、登りきると傾斜も緩み、ゆったりとした稜線歩きになる。ガスも出てきて薄暗くなるし、登山者にすれ違うことも少なくなった。前方に三俣蓮華岳。
画像

画像

15:50 黒部乗越、三俣蓮華岳と三俣山荘への巻き道の分岐。山頂を踏みたいが20分節約のため巻き道へ。

16:20 沢の水場で休憩。裸になって汗まみれの体を綺麗に拭ったら気持ちの良いこと。。
画像

いまいましい尾根を乗り越えると鷲羽岳が見えてきた。そして三俣山荘の赤い屋根。その向こうに硫黄尾根の赤茶けた岩肌と、槍ヶ岳の北鎌尾根の鋭い岩峰が目に飛び込んでくる。夕日の斜光を受けて何とも言えない神々しい光景だ。
画像

画像

17:15 雪渓沿いのキャンプ場無事到着。
画像

三俣山荘 2540m の二階のテラスから槍ヶ岳の眺望を楽しんでいる登山客。鷲羽岳が夕日に浮かび上がる。
画像

画像


薬師峠 5:50 / 2294 -北ノ俣岳 8:30 / 2661m - 黒部五郎岳 12:00 / 2894m - 黒部五郎小屋 14:05 / 2350m - 三俣山荘 17:15 / 2540m = 歩行時間 11時間25分 最大標高差 600m

雲ノ平周遊 一日目 折立から入山編はこちら。
http://79476925.at.webry.info/200811/article_14.html
雲ノ平周遊 三日目 鷲羽岳、水晶岳登頂編はこちら。
http://79476925.at.webry.info/200812/article_2.html
雲ノ平周遊 四日目 雲ノ平散歩編はこちら。
http://79476925.at.webry.info/200812/article_3.html
雲ノ平周遊 五日目 薬師岳登頂編はこちら。
http://79476925.at.webry.info/200812/article_4.html

参加してます。参考になりましたら是非クリックを
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック