阿弥陀堂-山の便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 夜叉神から鳳凰三山〜アサヨ峰縦走 2015/10/11-13 一日目

<<   作成日時 : 2015/10/31 13:51   >>

ナイス ブログ気持玉 109 / トラックバック 0 / コメント 0

間もなく10月も終了、季節が小走りに過ぎ去っていくのに呆気にとられる思いです。週末は冬仕舞い直前の尾瀬を予定していたものの天候思わしくなく中止。さて、10月中旬の南アルプス前衛峰の縦走記です。中央道を走ると甲府盆地から目立つ鳳凰山は地蔵岳のオベリスク。そのオベリスクからアサヨ峰までの長い尾根は未踏で一度は歩いてみたいと思っていました。天候は日曜日が雨で、月曜日からは冬型で強風予想。スタートは夜叉神から。
7:50 / 1380m 夜叉神峠登山口、雨の中の歩き始め、夜叉神峠につく頃にはかなり雨脚が強まる。濡れた羽衣を纏う大木。
画像

原生林の尾根歩き。
画像

10:30 / 2177m 杖立峠を通過。ここは何度も歩いているものの、杖立峠から少し登ったところにある大崖頭山(おおがれあたまやま)には向かったことがない。三角点もあるようなので次回は行ってみよう。 11:20 山火事跡通過。やっと雨が止む。
画像

火事場跡の疎林には広葉樹多くカラフル。
画像

シラビソの林に突入。途中岩の上に座って休憩。
画像

12:20 / 2500m 苺平で右から千頭星山・甘利山からのルートが合流します。甘利山は韮崎から通じる林道を走り甘利山グリーンロッジ近くの登山口から登るようです。千頭星山までは開けたなだらかな登山道のようですが、そこから200m強下って、500mの急な登りのルートがなかなか手ごわそう。グリーンロッジまでの林道は12月から4月末まで閉鎖。ちなみに甘利山登山口に建つ白鳳荘は山梨山岳会、白鳳会が半世紀も前に建てたもので、そのあるじは、茅ヶ岳で亡くなった深田久弥氏を一人で背負って下した方だそうで、その当時の写真が飾ってるとか。もう一点、レンゲツツジの山、甘利山の展望地からは甲府盆地の夜景と富士山の絶好の撮影スポットのようです。調べるにつれますます行きたくなってきました。
画像

苺平から南御室小屋の間にあるピーク、辻山も毎度パスしているので、一度は訪れたいもの。山の南側は開けていて南アルプスの展望が良いようです。小屋への途中、ガスの隙間から視界が開けてきました。
画像

12:55 / 2420m 南御室小屋到着。良い佇まいの山小屋です。小さい子供も頑張って上がって来たようですね。
画像

強風予想もあり、今回はニーモのタニLS2、自動膨張マット、モンベルシュラフ#3にブリーズドライ・シュラフカバー。零度程度の気候であれば問題はありませんでした。
画像

のんびり昼寝をして起き上がるころには青空が広がっていました。
画像


二日目へ。
http://79476925.at.webry.info/201511/article_1.html
2014/1の鳳凰山。
http://79476925.at.webry.info/201401/article_2.html
2013/4の鳳凰山。
http://79476925.at.webry.info/201309/article_4.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 109
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夜叉神から鳳凰三山〜アサヨ峰縦走 2015/10/11-13 一日目 阿弥陀堂-山の便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる