阿弥陀堂-山の便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 南アルプス南部縦走〜聖岳、赤石岳、悪沢岳 2015/9/20-23 四日目

<<   作成日時 : 2015/10/22 22:44   >>

ナイス ブログ気持玉 83 / トラックバック 0 / コメント 4

南アルプス南部縦走の最終日は、千枚小屋 2610m から椹島 1100m まで、標高差 約1500m の一気の下り。椹島からのバス時間に合わせて下山するわけですが、混雑時は臨時便もあるので始発8時は無理としても、二番目10時30分の前の臨時便期待で下っていきます。朝4時に起きて、身支度整えて即出発、4:30。暗闇の中ヘッドランプを頼りに足早に進みます。5:35 見晴し台。休憩ポイント。荒川岳、赤石岳を見渡せます。
右のピークが千枚岳、左にギザギザの尾根を越えると丸山、ほぼ中央岩峰が荒川東岳、下って左のピークは荒川中岳。
画像

5:47 / 2073m 蕨段。
画像

画像

6:15 / 1960m 清水平。オオシラビソの美しい森。
画像

さらに下り林道と交差し進むと栂(ツガ)の樹林帯。7:03 / 1586m 小石下、三角点、ベンチあり。
画像

下って梯子下で林道と再び交差、明るい林にはミズナラの巨木が見えるように。
画像

ここから岩尾根へ登り返し乗り越えます。
画像

岩頭(いわがし)見晴しからは荒川岳、だいぶ遠くなりました。
画像

尾根から下って荒川岳から流れ落ちてくる奥西川内の沢を吊り橋で渡り、右岸を歩いていくとやがて林道に掛かった橋の袂に合流。長い山旅も終了です。もう少し歩くと椹島。
画像

8:40 / 1100m 椹島到着。バスの申し込みをすると、運よく二軒小屋から下ってくるバスに席を確保してもらえた。とは言え10時くらいまでのんびり休憩。11時過ぎに畑薙到着。無事に南アルプス南部の3000m峰3座を巡る山旅が無事終了しました。感謝感謝^^)
画像


初日 聖沢登山口から聖平まで。
http://79476925.at.webry.info/201510/article_1.html
2007/7悪沢岳〜赤石岳一日目(椹島から千枚)
http://79476925.at.webry.info/200909/article_3.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 83
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れさまでした。
確か、私の記憶が正しければ、サワラジマと読むのでしょう。
山奥のオアシスですね!
みさご
2015/10/23 18:08
お久しぶりです。
先日、富士見台から南アから登る朝日を眺めておりました。
やっぱり、山は眺めるだけでなく歩かねばと思う次第です。
特に南ア南部は足を踏み入れたことがないので、憧れます。唯一行ったのが、塩見岳を諦めて手前の烏帽子岳を往復したぐらいです。
こんな充実した縦走をいつかやってみたい。
本読みと山歩き
2015/10/25 09:51
みさごさん、こんにちは。さわらじま、正解です^^) 東海パルプの経営ということもり、山奥とは思えないほど施設は充実していますね。南アルプスに関わりの深い白旗史郎の写真館もあったり、東海パルプらしく登山道わきには樹木の説明標識が点在していたりと宿泊以外の整備もされており、北アにはない魅力です。
ハンス
2015/10/26 11:02
本読みと山歩きさん、こんにちは。この週末は八ヶ岳の北端から南アルプスを眺めました。周辺には同じように富士見という地名がついています。西からの南アルプスは長大な尾根と3000m峰が続く様が見て取れていいですね。もとワンゲル、その気になればこのくらいの山歩き行けちゃいますよ^^)
ハンス
2015/10/26 13:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
南アルプス南部縦走〜聖岳、赤石岳、悪沢岳 2015/9/20-23 四日目 阿弥陀堂-山の便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる