阿弥陀堂-山の便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 立山室堂から黒部五郎・高天原・水晶岳〜烏帽子岳縦走 2015/8/3-8 三日目

<<   作成日時 : 2015/09/07 11:22   >>

ナイス ブログ気持玉 119 / トラックバック 0 / コメント 2

雨模様の日が続いていて嫌になりますね。夏休み縦走記録続きです。立山室堂から出発して三日目は薬師岳山荘から。山荘は数年前に建て替えたばかりで綺麗、洗面用の水は天水に頼っているため(バケツの水をひしゃくですくいながら使用)存分に顔を洗ったりなどは無理。この点は夏場にはやや不便ですが、スタッフの皆さんには大変親切に対応いただき感謝しています。さて、集団ごろ寝に余り慣れていないこともあり浅い眠りのまま日の出前起床、朝4:00にヘッドライトを点けて出発。
4:55 薬師峠。何度かテントを張ったことのある懐かしいキャンプサイト。ここの水場で顔を洗い、濡れタオルで全身を拭って下着含め総着替え。これでスッキリ。朝食は太郎平小屋へ移動してから。太郎兵衛平へ上がって小屋の赤屋根、太郎山の丘と北ノ俣岳。
画像

振り返ると、下方に薬師峠と日の出前に下ってきた薬師岳方面。
画像

太郎平小屋では、お湯を沸かして朝食、コーヒーで一時間ほどのんびり過ごす。水も補給、今回持ってきたグリコのパワープロダクション CCDとクエン酸&BCAAの二種類のドリンク用粉末を使用。これとブドウ糖タブレット、アルペンシリアル等を組み合わせて行動食にします。小屋を7:30に出発、小屋の裏山、太郎山に。折立方面。
画像

太郎山から北ノ俣岳の間の池塘の点在する高原は日本とは思えないほど伸びやかでお気に入りの景観です。
画像

中腹まで登って振り返る。薬師岳からのルートを一望できます。右に薬師沢、奥ノ廊下の谷間。
画像

さらに登って行くとまたまたお気に入りのハクサンイチゲの大群落。北ノ俣岳の斜面を覆うハクサンイチゲ、前回歩いた時の印象が強く再訪を楽しみにしていました。画面左、中央よりちょっと上に雷鳥が写っています。
画像

北ノ俣岳山頂へ続くプロムナード。遠く目指す黒部五郎岳を望む。
画像

山頂手前で神岡新道分岐を分け、山頂 2661m / 9:30。あまりの暑さに日焼け止め塗りながらファイントラック・メッシュシャツ一枚で歩いていました。休憩と二回目の朝食。
画像

北ノ俣岳から黒部五郎に続く稜線は穏やかなアップダウンがあるだけの快適な稜線漫歩が楽しめるルート。この日は北ノ俣岳から先は時折ガスが立ち込めたりと、眺望は優れず。赤木岳と最奥に黒部五郎岳。
画像

赤木岳を越えて中俣乗越に。黒部五郎に向かって左の谷間下は黒部源流 奥ノ廊下。その奥ノ廊下に流れ込む支流の一つが赤木沢。薬師沢から奥ノ廊下を一時間ほどで兔平、そこから赤木沢を遡行する沢登ルートはバリエーションルートではあるものの人気があるらしい。この日も赤木沢を登ってきたという年配の単独女性とすれ違った。水量など条件にもよるのでしょうが難易度はそれほど高くない模様。写真は赤木岳手前から。赤木沢は画面右に落ちる、左に流れるのは左俣。
画像

黒部五郎の登りにかかるとガスと風が強まり上着を羽織る。まもなく黒部五郎岳の肩 13:00。目的地 黒部五郎小舎まではほぼ下りのみで、ホッと一息。ザックをデポして山頂往復。
画像

13:15 黒部五郎岳山頂 2840m。
画像

山頂から五郎のカールを見下ろす。右上に小舎の赤屋根が見えます。
画像

カールに降りて冷たい雪解け水で顔を洗う。小休止。ガスっぽいのが残念。
画像

画像

15:25 / 2340m 黒部五郎小舎到着。出発から11時間25分、休息が多かったので歩行時間は9時間ちょっと程度か。キャンプ地は小屋の右奥。小屋前、キャンプ地奥にも水が引かれているものの、水量は意外に少ない。
画像

キャンプサイトにツェルトを張り終わった途端激しい夕立。小一時間ツェルト内でどの程度雨に耐えられるものか観察。シーム処理はしたものの、天頂部ラインの一部からじわっと漏れが、ツェルト生地を雨が打つと僅かながらもしぶきが内部に飛ぶ。シュラフカバーを使用する限り特に問題になるレベルではないものの、やはりテント程快適ではありませんね。
画像

画像


縦走四日目。
http://79476925.at.webry.info/201509/article_3.html
縦走初日。
http://79476925.at.webry.info/201508/article_9.html
2011年8月の室堂〜薬師岳〜折立
http://79476925.at.webry.info/201109/article_4.html
ウルトラライト準備編:ベースウェイト
http://79476925.at.webry.info/201508/article_7.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 119
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いいなぁ、黒部五郎岳登ったんだ。
私の計画は雨で潰れちゃいました。
来年挑戦しますが、ドンドン歳とっちゃうから大きい山は1日でも若い時に登りたいのですが、100名山は雨との戦いです。
北がダメだから明後日から南に行って来ます。
かっちゃん
2015/09/11 13:22
かっちゃんさん、こんばんは。山計画はお天気との相談なので中々思ったようにいかないですね。今年の夏のこの縦走はお天気に助けられ本当にラッキーでした^^)南の山はいかがでしたか?
ハンス
2015/09/13 20:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
立山室堂から黒部五郎・高天原・水晶岳〜烏帽子岳縦走 2015/8/3-8 三日目 阿弥陀堂-山の便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる