阿弥陀堂-山の便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 立山室堂から黒部五郎・高天原・水晶岳〜烏帽子岳縦走 2015/8/3-8 二日目の2

<<   作成日時 : 2015/09/03 23:12   >>

ナイス ブログ気持玉 93 / トラックバック 0 / コメント 2

前回からの続き。鳶山まで来たところで脱線してしまいました。2日目のコースはアップダウンが多く、疲労が蓄積しやすい。鳶山を越えると、次の越中沢岳まで250m下って250m登り返し。
鳶山 2616m からはこの先5日間歩くコース全貌を見ることができた。中央に続くのが越中沢岳、そこから左に伸びる稜線の先のピークは木挽山、奥木挽山。踏み跡がありそうで無いエリア。ネット上では登頂期が二つは見かけたものの見かけよりは難しそう。越中沢岳の右にどっしりとした薬師岳。その先に隠れるように三日目に超える予定の黒部五郎岳。手前に雲ノ平の台地が横たわり、ずっと奥に三角錐の笠ヶ岳が聳える。この前の稜線を4日目に歩き、三俣蓮華を越えて雲ノ平に方向を変えてその手前の谷間に降りる、そこが高天原。5日目は高天原から中央に聳える赤ッぽい山肌を持つ赤牛岳の奥、水晶岳に登り、左に黒々と伸びる裏銀座の稜線を辿る。最終目的地は稜線の先、画面左の少し低くなった場所に乗っかっているとんがり帽子の烏帽子岳。最後に稜線の裏側に下山して終了である。と言うことで先を急ぐ。
画像

少し降りて、越中沢岳と薬師岳。スゴ乗越小屋が尾根上に写っているが、解像度を落としている関係でここでは認識できないのが残念。
画像

鞍部を過ぎて少し登り返したところで、鳶山を振り返る。登山道がうねうねと尾根上に伸びている。
画像

9:20 越中沢岳 2591.4m。五色ヶ原は最後発になってしまったが、この辺りから先行者に追いつき追い越し。
画像

登ったら下る。急な岩場を慎重に降り、次のスゴノ頭に登り返し。
画像

10:45 スゴノ頭で一服。ここからスゴ乗越に下って、目の前に聳える薬師岳に取り付く。スゴ乗越小屋の赤い屋根が見えています。あそこで行動終了したらどんなに楽なことか。。悪魔のささやき。
画像

12:20 スゴ乗越小屋。うどんとコーラでエネルギー充填。冷たい水で顔も洗ってすっきりです。40分ほど休息して13:00出発。
画像

14:00 間山 2585.2m。小屋から1時間、300mを稼ぐ。振り返ると小屋の赤い屋根、中央にスゴノ頭。右に木挽山、奥木挽山の尾根が伸びている。越中沢岳からは意外に距離のある稜線のようだ。間山の山頂脇には小さい池、雪渓下にも池、テントを張りたくもなるが、幕営禁止の標識。似たようなことを考える人がいるらしい。
画像

15:25 ガレ場を登り切る。2832ピーク。北薬師岳までさらに続く岩稜帯。うんざり。
画像

16:10 北薬師岳山頂2900m。黒部の渓谷越しに赤牛岳、右に水晶岳。二つのピークの中間部から下った辺りが高天が原、奥に野口五郎岳。槍ケ岳も雄姿を見せている。
画像

薬師岳東面に広がる圏谷群のひとつ金作谷カール。特別天然記念物。氷河期の名残、実に見応えがあります。
画像

17:10 薬師如来像が鎮座する薬師岳山頂 2926m。五色ヶ原から無事一気に薬師到達、鐘を打ち鳴らしてお祝い。で、薬師堂の陰で一息。
画像

遭難碑付近から振り返る。薬師山頂へ続くルート、西側斜面からガスが沸き上がってきている。
画像

薬師峠まで下る時間は残されていたものの、出発からすでに11時間。無理をせず薬師岳山荘に一夜の宿をお願いして二日目の行動終了、18:00 / 2701m.。4年前の時は二日かけて五色から山荘までだったことを思えば極めて上出来。

縦走3日目。
http://79476925.at.webry.info/201509/article_2.html
縦走初日へ。
http://79476925.at.webry.info/201508/article_9.html
2011年8月の室堂〜薬師岳〜折立
http://79476925.at.webry.info/201109/article_4.html
ウルトラライト準備編:ベースウェイト
http://79476925.at.webry.info/201508/article_7.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 93
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この区間、長丁場でシンドそうですね。
昨年怖気づいて早々と引き返してしまいましたが、来年の夏はリベンジしてみようか。
悪天でなければ何とかなるかな?
はな
2015/09/06 18:01
はなさん、こんばんは。室堂を早朝出発できるなら、スゴ乗越小屋まで一気がいいのでしょうけど。。五色ヶ原からだと、後半に薬師越えがくるので結構しんどいですけど、はなさんなら問題ないと思いますよ。ただ悪天だとかなり難易度高まりそうです^^;
ハンス
2015/09/06 21:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
立山室堂から黒部五郎・高天原・水晶岳〜烏帽子岳縦走 2015/8/3-8 二日目の2 阿弥陀堂-山の便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる