阿弥陀堂-山の便り

アクセスカウンタ

zoom RSS ウルトラライト準備編:ベースウェイト

<<   作成日時 : 2015/08/23 23:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 9

この夏の6日間の縦走では写真1200枚シャッターを押していて、整理しながらブログアップするにはまだ時間がかかりそうです。気が付けば昨年から山行記録を飛ばしてきたものも結構あり、いずれ簡単な記録くらいは残したいものですがいつになることやら。。本日日曜日は自宅で写真整理で過ごす予定も、NORINOBUNAさんのブログで御岳のレンゲショウマ見頃と知り、さっそく家族連れ(プー含む)でカメラ片手に出かけてきてしまいました。

さて、縦走本編に手を付ける前に、軽量化装備の要点をまずはまとめておきたいと思います。出発前はかなりばたばたしていたので、正確な数値は記録していないのですが、出発前のパッキングウェイトは約12kg、室堂で水を1Lほど追加したので、カメラ・レンズ入れても13kg前後。宿泊道具、クッカー等共通装備はほぼすべてこちらが背負い、かつ6日分の食料、行動食の大半を入れての重量ですから、以前に比べ少なく見積もっても10kgは軽くなっていることになります。

ベースウェイト比較:消費する食料や水、燃料、趣味の道具などを除いた重量(消費材を入れたものがパック・ウェイト、着ているものまで量った合計がスキン・アウト・ウェイト)。

ウルトラライトハイキングの世界では、ベースウェイトは10ポンド=約4.5kgと言う目安があるようです。普通の登山用大型60L以上のバックパックだけでも2kgを下回るものはめったにありませんし、テントはグランドシート入れるとこれまた2kg前後が普通でしょうから、この2アイテムだけで10ポンドに近くなってしまいます。

画像


以前: 10.488g
白山:  6.455g
最近:  4.600g

カメラ
キャノン5D装備: おそらく5.500g(ボディ+ズーム3本+三脚+バッテリー、フィルター等)
ソニーα7R装備: 白山 2.583g(小型三脚+35mm+55mm+16−35mm+他)
ソニーα7R装備: 最近 1.812g(35mm+55mm+16−35mm+他)

その他に消費材が入ってくるわけですが、今年の夏の縦走では下記のようにフリーズドライ中心に、全てビニールのパックに小分けしてパッキング。予定より小屋泊が1泊増えたこともありましたが、食べ残しが出たのは反省材料。

画像


おいおい、個別のアイテムも紹介したいと思いますが、カップなどは、二人で紙コップx4で6日間、18g。問題なしです^^) 写真にある640mlのチタン・シエラカップもハンドルを取り外すことで15g減らして55gx2。上記装備計量リストには若干の漏れもあるのですが、かなりウルトラライトの世界に近づいてきました^^)

ウルトラライトハイキング雑考。
http://79476925.at.webry.info/201508/article_4.html

二人のテント泊山行のための軽量化について#1/ニーモ・タニLS 2P
http://79476925.at.webry.info/201506/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 64
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
ウルトラライトハイキングのその先は、サバイバルハイキングってことですかねぇ〜
はな
2015/08/24 12:43
最近は若くないので荷物は軽量化せねばと思っています。
わが身は5〜6キロ減量しましたが、問題は片足1キロの皮の登山靴です。
軽いゴアが欲しかったのですが、お店の人に半ば強引に皮を買わされてしまいました。
むざむざとお店の人に言いくるめられてしまった自分が不甲斐ない。
かっちゃん
2015/08/25 10:22
はなさん、こんにちは。過ぎたるは及ばざるがごとし、ですから、極端はいけませんよね。ここまで手をかけるのは長期縦走の時だけで、一泊や二泊ぐらいならもうちょっと快適側に振ってもいいと思います。いずれにせよ必要でもないものを苦労して担ぐくらいなら、もう少し重量の功罪について意識するのも良いのではないかと。
ハンス
2015/08/25 18:13
かっちゃんさん、こんにちは。5〜6kgもご自身の重量軽減とは素晴らしいですね。スタミナに影響ない程度であれば間違いなく膝関節への負担は減るでしょうし。販売サイドの論理でいくと、あれこれ理由つけてオーバースペックのものを売りつけて稼ごうとするのもしょうがないですね。でも本革ブーツは、本物感がたまらない、とにかく丈夫・長持ち、防寒・プロテクションを考えるとベスト、等々長所も多いですから、間違った選択では無いと思います^^)
ハンス
2015/08/25 18:21
ありがとう
ちょっとホッとした。
かっちゃん
2015/08/26 16:44
こんばんは
体力のない私は、山歩きをし始めた当初から、1gでも軽くをモットーに品探しをしていましたが、ハンスさんは常日頃の様子を拝見していますと、テントを担いで二人分の水・食糧ですから10kgの軽量化とは? 忘れ物ないの? と思う程ですね♪〜
私もカメラ部分については、最初から見ると、3分の1位にしましたが・・・。
リッキー
2015/08/27 21:43
リッキーさん、おはようございます。もう秋雨前線が居座る季節になってしまいましたね。リッキーさんの体力ないというのは、多分にご謙遜だとは思いますが、私の場合、大して体力も無いのに今まで余りに重量に無関心でした。反省です。少し軽なったザック担いで秋晴れの山に繰り出したいものです(^^)
ハンス
2015/08/28 08:21
おはようございます。
10kgの減とは見事です。こんなに減量すること可能なんですね。ビックリ!! シェラカップのハンドル外して15g減には思わず笑ってしまいました。が,その徹底ぶりがウルトラライトに繋がるのですね。納得。
今年の年末,厳冬期の槍ヶ岳リベンジをしようとNobさんと話しているのですが,我々は快適性重視に振れているので,2人だけど4人用テント,食料は山でこそ美味いもの食べよう精神なので(フリーズドライなんて問題外 → この前の夏山合宿で食べたらめちゃ美味しかったけどね),まだまだ体鍛えてガンバです。ちなみに,槍計画は3泊4日ですが,30mザイル+ハーネス+ガチャ類が加わるので,お互い25kg程度(私装備,Nob食料)は間違いなし。ウルトラライトはお金もかかるし,定年したら検討します(^^)
cotton
2015/08/30 05:36
cottonさん、こんにちは。早朝からコメントありがとうございます^^) Nobuさんとの強力コンビすっかり復活のようですね。とは言え最初から余り飛ばし過ぎない様ご自愛ください。冬の槍、面白そうですね。年始年末、天候が安定してくれると良いのですけど。私はもう少し難易度の低い山でウィンター版ウルトラライトで行きたいと考えています。現在、特製軽量シェルター納品待ち^^)
ハンス
2015/08/30 11:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウルトラライト準備編:ベースウェイト 阿弥陀堂-山の便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる