阿弥陀堂-山の便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅雨明け前の花と雪の白山 下山は白山禅定道で市之瀬まで 2015/7/11-13 一日目

<<   作成日時 : 2015/07/16 21:30   >>

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 8

梅雨明け前の7月中旬、週末を三連休にして久しぶりに山へ、目的地は加賀の白山としました。土曜日の早朝4時半頃に出発、安房峠経由片道360kmのロングドライブです。途中ろくに休憩も挟まずひたすら運転、白川郷からはいる白山スーパー林道はホワイトロードと名前を変え、高かった料金も半額になっていました。途中の見晴しポイントから、まだ残雪の多く残る白山と縦横に伸びる尾根尾根。
画像

この日から白山は交通規制が始まっており、市ノ瀬 830m から別当出合 1200m までバスで移動。駐車場は無料、まだ激混みシーズン前で10時半でもバス停近くに駐車。11:00 別当出合出発、猛烈な陽射しと暑さ。
画像

上着にファイントラックのスキンメッシュに天然麻素材を使ったラミースピン・ドライジップを着用、この組み合わせでは、謳い文句通り汗の吸い上げと速乾性能が実感できます。
甚之助避難小屋手前で現れた雪渓、新緑、青空、雪が眩しい。
画像

甚之助避難小屋に到着、暫し待ってもかみさんが上がってこないので不審に思っていると、足が攣ったと騒ぎながらやってきた。脱水症状のようで、水を1Lほど飲ませ、足をマッサージして何とか落ち着いた。遠路、寝不足も祟ったのかもしれません。少し登ると分岐。別山を望む。右下に甚之助避難小屋。
画像

テガタチドリと別山。左方向に南竜ヶ馬場のキャンプ場が見えてきた。
画像

南竜ヶ馬場のキャンプ場到着。利用料一人300円は、ずっと変わっていないらしい、良心的。開放的で、白山の眺めも良く、標高約2000mのお気に入りの高原キャンプサイトです。この日は残雪のせいでまだ炊事場に水が通っていず、小屋から運ぶことに。キャンプサイトにトイレありですが、小屋には水洗トイレありでたいへん清潔です。
画像

今回はニーモのタニLS 2Pの初出動。大きさ130x220は日本の一般的な二人用山岳テントと同じで、設営場所を探すのに苦労せずにすみそうであり、高さ方向には余裕があるので、テント内でゆったりと過ごせます。メッシュで守られながら換気性能に優れていて、かつ、天候によってはジッパーで完全クローズもできるので安心、寒気にも対応力がありそうです。キャノピー内に張り綱を通すことのできるポイントがあり、ソックスやTシャツを乾かすのにも便利。また、全室の先端には左右に張り綱がつけられており、場所によって、左右どちらも出口に設定できるのは細かいところまで配慮した結果と思われます。それでも、素材の極薄化により総重量を大幅に軽量化しているのですからたいしたものです。最近山のテント場ででニーモが増えているのもうなずけるkがします。
設営では左右短辺と裏長辺の中間にもガイラインを張り、固定すべきです。また、1.5mmのラインに自在金具の組み合わせでも上手く固定できないこともあり、後ほど自在結びに変更しました。前室の固定ラインにもペグダウンできない場合に石に固定できるように延長ラインを結んでおくと良いように思います。
ザックはオスプレーのエクソス58と、今まで愛用してきたイーサー85より1kg以上軽量化、小型化。容量に合わせ荷物も厳選したので、ベースウェイトで4kgほど、食料の軽量化も入れると更に軽くなっおり、今回の山行ではいつものような足の疲れや肩の痛みに悩まされることは全くなかったです。マットはクローズドセルZ-liteの130cm、3シーズンはこれで十分と感じました。
画像

キャンプ場周囲にはたくさんの種類の高山植物が咲いていますが、特にミヤマキンポウゲの群落が見事。
木の小屋の外にカラフルなフラッグをかけている辺り、なかなかセンスあります。
画像

画像

翌日はテントを張ったまま、軽荷で山頂のお池回りに出かけました。

白山二日目。
http://79476925.at.webry.info/201508/article_2.html
2013/08の白山。
http://79476925.at.webry.info/201308/article_2.html
2009/05の白山。
http://79476925.at.webry.info/200906/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 59
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
登っているところ乗鞍岳からしっかり見えましたヨ。この日はとってもいい天気でした。大分軽量化されましたね。私は沢道具一式買わなくちゃならないので,軽量化はまだまだ先で,体の方を鍛えます(^^;) 今度の山行,夏山合宿(穂高〜槍)で久しぶりに20キロオーバー歩荷しなくちゃならないので,20海の日は30キロのトレしようかと思ってます。
いつみてもハンスさんの写真は綺麗ですね。
テントと残雪山とスカイブルーと雲の写真,夏を感じさせますね。
飛行機雲のPhotoもナイス!です。
では,また。。
cotton
2015/07/18 08:15
cottonさん、こんばんは。乗鞍から白山良く見えていたようですね。ポッカトレはいかがでしたか。私は更なる軽量化を目指してこの三日間は研究三昧でエアコンの効いた部屋からほとんど出ずじまいでした^^;来週は軽量化の効果を検証にでかけねば(笑)
ハンス
2015/07/20 22:07
久しぶりの訪問です。
来週、友人ご夫妻と二泊三日で白山に登る計画を立てました。安定した晴天になるといいのですが・・。小屋泊まりですが、テント泊の記事が参考になりました。テント泊で山登りをしたことがないので憧れています。年齢も年齢なので、テント泊そのものを楽しもうと思っていて低山でも良いので挑戦してみたくて、あれこれとテントを探していました。参考にさせてもらいます。
いつも素晴らしい写真に魅了されます。
奥様はその後は順調でしたか?
凡稔
2015/07/22 11:11
凡稔さん、おはようございます。7月後半の白山はお花畑が素晴らしいと思います。室堂から山頂に向かって右方向に少し行くとクロユリの群落があり楽しめますよ。下山は禅定道から別当出合に下ると途中実に見事なニッコウキスゲ他の花畑が広がっていました。カミさんは復活しましたが、体重コントロールが最大の課題かと(^^;;
ハンス
2015/07/23 07:44
ハンスさん お久しぶりです。

白山は虫が豊富と聞きました。
森林とお花畑がきれいですね!

前記事の白駒池も夏になるとおびただしい
ヤンマとイトトンボが発生します。珍しい
北方系の赤とんぼもいます。以前一回だけ
妻と散策しましたが、HDの寿命で写真が取
り出せなくなりました。トンボの写真は
また撮りに行かないと^^。
つばさ2号
2015/07/27 20:17
ハンスさん、白山(御前峰)に行ってきました。仰るとおり花が見事でした。また、御日の出も素晴らしく、感動しました。
参考になる事前情報ありがとうございました。
凡稔
2015/08/02 18:07
つばさ2号さん、こんのちは。返信遅くなりました。動き物は苦手で撮影ほとんどしませんが、白駒池周辺はトンボや蝶々が多そうですね。それにしても写真のデータを失うのは痛恨の極み。。心情、お察しいたします^^;
ハンス
2015/08/09 15:07
凡稔さん、白山登頂お疲れさまでした。こちらからはちょっと遠いのが玉に瑕ですが、白山は魅力的な山です。特に花好きのかみさんには堪らないようです。伊吹山も固有種が多いそうなのでいつか行ってみたいです。
ハンス
2015/08/09 15:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅雨明け前の花と雪の白山 下山は白山禅定道で市之瀬まで 2015/7/11-13 一日目 阿弥陀堂-山の便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる