阿弥陀堂-山の便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 稲子の湯からニュウ、白駒池、中山2496m 周回コース 2015/06/13-14 二日目

<<   作成日時 : 2015/07/01 22:55   >>

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 2

白駒池は標高2115mにある2000m以上にある湖としては日本最大、冬場にはかつて自然のスケートリンクとして利用されていたそうですが、今はスノーシューで歩き回る場所でしょうか。7:00 青苔荘のテント場を朝のんびりとした後に出発、薄曇りで写真写りは良くないものの、鮮やかな緑に囲まれた神秘的な白駒池。
画像

白駒荘を通過して高見石方面へ。苔の森を行きます。
画像

7:55 高見石小屋到着。テントサイトは石が多くあまり快適には見えない。高見石から白駒池方面を見渡します。
画像

中山への登り。北面ということもあり途中から雪が現れた。
画像

9:30 中山展望台。北八の特徴、縞枯の森。
画像

中山を下り進むと見晴し台があり、ここからの天狗岳の姿が素晴らしい。また雪の時期にここからじっくり撮影したいもの。
画像

中山峠界隈には大岩が露出しています。天狗岳はガスに包まれているのでパスしてみどり池に向かって急斜面を下ります。この斜度は雪の時期には登れそうもない。
画像

11:35 みどり池、しらびそ小屋到着。しらびそ小屋は通年営業の小屋、コーヒーをいただく。窓の外に野鳥が。
画像

みどり池に映り込む天狗岳。CPLフィルター使用。
画像

八ヶ岳の森、点景。
画像

13:25 稲子の湯登山口到着。梅雨時期のトレッキングコースとしてはなかなか良いチョイスでした。帰りは稲子の湯で汗を流して帰路につきました。

初日。
http://79476925.at.webry.info/201506/article_3.html
2015/01 渋温泉から高見石〜中山
http://79476925.at.webry.info/201502/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
子どもたちが小さかった頃に白駒池でキャンプしたなあ。静かでいいところですよね。ボートに乗ってきゃっきゃ言ってたあいつらも、すっかりデカくなちゃってどこにも付き合ってくれないや・・・
swim
2015/07/03 09:54
swimさん、こんばんは。白駒池は夏でも思ったよりも静かでいいキャンプ地でした。我が家は良く戸隠のキャンプ場へ行ってましたが、もはや遠きに思うもの、ですね^^;
ハンス
2015/07/03 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
稲子の湯からニュウ、白駒池、中山2496m 周回コース 2015/06/13-14 二日目 阿弥陀堂-山の便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる