阿弥陀堂-山の便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 遠見尾根から白岳〜五竜岳を撮影 二日目その2 2015/03/21-22

<<   作成日時 : 2015/05/28 22:27   >>

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 2

白岳を下って縦走路に合流すると足元に五竜山荘の赤い屋根、目の前に五竜の雄姿。
画像

山荘から五竜方面へ登り登ってきた斜面を俯瞰してみます。
画像

ここで三脚やらレンズ、ザックをデポして五竜方面へ。以前4月に来た時より岩の露出も多く、条件はよさそう。ただ久しぶりの歩きでもう足が疲れきっていて柔軟にアイゼンワークする余裕もなく、最初の岩場を回り込む辺りでギブアップ。撮影目的なので無理して山頂目指す意欲も湧かず。。すっかり根性が無くなってしまいました^^;
画像

デポポイントに戻ると、後続が何組か登ってきました。
画像

少し下って振り返ると、ルート上で格闘するクライマー数組。
画像

帰りは白岳中腹をトラバース。途中小規模の雪崩れた跡もあり、注意必要。ささっとトラバースを終え、下降します。
画像

西遠見周辺は雪庇が張り出し、下部から崩れてきている。クラックも発生していたので余り端を歩くと危険そう。
画像

振り返ると名残惜しく。。
画像

7年前にテントを張った場所で記念撮影。ジャケットもだいぶんと使い込みました^^)
画像

テントに戻り、のんびり朝食を作って食べてから撤収、遠見尾根を戻ります。
画像

鹿島槍から五竜の山稜。
画像

中遠見からルート全景。また、稜線をのんびり縦走してみたいものです^^)
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 54
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
またまた素晴らしい写真をありがとうございます。
夏でしたが,唐松〜五竜は歩いたことありましたが,五竜〜鹿島槍はまだ歩いたことがありません。ちなみに鹿島槍は扇沢から日帰り(私にとって過去最高の行動時間)で1回登っただけ。雷鳥がたくさんいたことを思い出します。
やはり山は白い方が断然美しいですね。

〉撮影目的なので無理して山頂目指す意欲も湧かず。。すっかり根性が無くなってしまいました
あれま(^^;) 私は根性入れ直して山を登らねば(^_^)v
cotton
2015/05/28 23:07
cottonさん、こんにちは。鹿島槍日帰りは凄まじですね。自分は尾根を登り切るだけで精一杯です。八方キレットのコースは劔を眺めながら歩けて良いのではないでしょうか。もうすぐ夏山の季節ですね(^^)
ハンス
2015/05/30 12:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
遠見尾根から白岳〜五竜岳を撮影 二日目その2 2015/03/21-22  阿弥陀堂-山の便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる