阿弥陀堂-山の便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 栂池高原スキー場でスキー練習、二日目午後はちょっとだけBC 2012/02/4-5

<<   作成日時 : 2012/02/07 22:56   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 10

2月最初の週末はスキー担いで白馬へ。数ある白馬のスキー場の中でも最大規模を誇る栂池高原スキー場に行って来ました。白馬乗鞍岳は2009年2月下旬にスノーシューで登ったことがあり、ルートは概ね分かっていたので、今回は1日半ゲレンデ、最後の数時間は栂池方面にBCハイクアップの計画です。初日の土曜日は予報通り雪混じりの天候、それでも思ったほど風は強くなく、視界も十分でうっすら積もった雪が練習にはうってつけ。スキー場に行く前に宿泊先のペンション「白いテラス」さんに立ち寄り、宿泊客特典の1.5日用の割引券をもらい、いざスキー場へ。ゴンドラ周辺の駐車場は混んでいるのと有料でもあるので、無料の体育館横の駐車場で準備、駐車場からは5分も歩くとゲレンデに到着。写真は翌日朝のもの、前面には初心者用のなだらかな広いゲレンデ、その向こうから徐々に斜度のきついコースが始まります。
画像

初日は11時前から夕方4時半までみっちり練習。夕方には雪も強まり、ゴンドラリフト”イブ”の山頂駅に降りると、もう横殴りの降雪。太腿には疲労も蓄積、途中の30度の斜面ではスピード出しすぎ(と言うかコントロール不能)から大転倒。ゴーグルも雪まみれで内部も曇ってしまい使用不能になってしまいました。この時は最終ラウンドだったのでゴーグル無しでたらたら降りましたが、BCするならゴーグル予備は必須かな〜と思わされた経験でした。
画像

画像

今回は珍しくテント泊まりでなく、ペンションに宿泊。暖房もあり温泉もあり、食事まで付いてと、快適そのものです。特に八方界隈の温泉はなぜか自分の好みに合った泉質で疲れも癒されます。こちら白いテラスさんは、食事も美味しくボリュームもあるので、運動の後にはもってこい。朝もホットサンドでエネルギー注入。
画像

画像

翌朝は7:30食事で、9時前にはゲレンデ滑降開始。朝方は青空も出て、ゲレンデから小蓮華、白馬三山が見渡せ実に爽快です。
画像

途中小休止を挟み12時過ぎまでゲレンデで練習、チケットの有効が13時までなので、その前にゴンドラトップまで上がります。12:30 ここでスキーにシールを貼り付け、林道脇からトレースを追ってゲレンデの外の樹林帯に乗り込みます。
画像

画像

画像

ゲレンデトップから先は緩やかな傾斜とは言え地形は複雑。まだまだ地図読みの力不足。事前のイメージとややずれが。。
画像

画像

画像

先行者はなかなかのセンスの持ち主^^)
画像

徐々に疎林となってきて視界が広がってきます。これぞBCの世界。
画像

画像

栂池自然園まであと僅かの所でタイムアップ。体力も残り少なく、眺めの良いポイントでのんびり休息。久しぶりの5D2での撮影。たおやかな白馬乗鞍岳。スノシューのお三方とすれ違い。
画像

画像

乗鞍の斜面をアップで見ると、綺麗なシュプールが一筋、山頂稜線から天狗原に向かって落ちています。斜めに斜面を切ると雪崩が起こってもおかしくない状況だと思われますが、見事なものです。
画像

鹿島槍ヶ岳の双耳峰、右に五竜岳、八方尾根と左には遠見尾根も。
画像

白馬を見下ろし、遥か彼方には八ヶ岳。
画像

もう少し進んであの斜面を滑りたい欲望を抑えてつつゲレンデに。。。本日最後のゲレンデ滑降。
画像

無事二日間の特訓?を終え、一路東京へ。往復500km、やはり白馬はちょっと遠い。
画像


2009/02/28 白馬乗鞍岳はこちら。
http://79476925.at.webry.info/200903/article_3.html

参加してます。参考になりましたら是非クリックを
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログトップもBCウイルスに感染しちゃいましたね(爆)
ハクノリのシュプール・・上級者ですね。私も早くこのような「〜〜〜〜」を描いてみたいものです。気持ちよかっただろうな(涎)
ゲレンデ特訓お疲れ様でした。お天気もまずまずで。
部のメーリングリストに,「西吾妻の西大顚BC」企画がアップされたので,週末は深雪を楽しむ予定です(^_^)v
cotton
2012/02/08 05:29
特訓お疲れさ〜ん

気持ちよさそうな斜面が広がってますね〜
テント持って、行きたくなる気持ちが分りました。今度暇にまかせて一週くらい篭ってみます!( ̄^ ̄)V
予報の曇りも、今度視界があるか無いか、言って欲しいな〜 (^。^ゞ
Nob
2012/02/08 07:19
栂池は学生時代によく行ったスキー場です。もう25年以ほど前ですけど。(^_^;)
知っている栂池だぁ〜と思っていたら、後半は私のまったく知らない世界。ゲレンデだけ見ていたら山の恐さってわからないものですが、こうやって自然の姿を見ると美しいのはもちろん、冷徹さも感じられます。
 お疲れさまでした。
KURI
2012/02/08 11:38
cottonさん、この深雪のパウダーであの斜度を綺麗に滑降できたら気持ち良いでしょうね〜xxより気持ち良い、というのも何となく理解で来ちゃいそうです^^;西吾妻いいですね〜以前4月の頭にスノーシューで天元台から登りました。BC向きの地形だったと記憶してます。レポ、楽しみにしております^^)
ハンス
2012/02/08 12:06
Nobさん、こんにちは。でしょ〜栂池トップはテント担いで遊ぶのに最高の地形です。3月には栂池ゴンドラも運行、ヘリスキーも始まるらしく、賑やかになるようです。次回はゲレンデ練習に加えて不整地でもトライ、ちょっとはコントロールできると思えればまたオフピステに挑戦したいですね^^)/
ハンス
2012/02/08 12:10
KURIさん、こんにちは。そうですか、KURIさんの青春のスキー場でしたか^^)3月も中旬過ぎて、天候さえ良ければ危険箇所も無いので栂池から白馬大池までのスノシュートレッキングはお勧めです。
ハンス
2012/02/08 12:15
おはようございます。
頑張っていますね。
>鹿島槍ヶ岳の双耳峰、右に五竜岳、八方尾根と左には遠見尾根も。
の写真いいですね!!!
甘納豆
2012/02/10 06:30
甘納豆さん、こんにちは。スキーは投資した以上、元を取らねばと、必死です^^)今頃は会山行の下見でしょうか。まだ北陸は雪が降り続いているようですね。週末の豪雪山行、お気をつけて!
ハンス
2012/02/10 11:52
こんばんは
最近はスキーをしていなかったなぁーとハンスさんの写真を拝見してスキー馬鹿の虫がうずき始めました〜(笑)
リッキー
2012/02/15 20:58
リッキーさん、是非、スキー再開して下さい。私も子供達が小さい頃滑ったっきりでしたが、これがなかなか楽しいですよ。特にゲレンデから飛び出すともう止まりません^^)
ハンス
2012/02/16 13:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
栂池高原スキー場でスキー練習、二日目午後はちょっとだけBC 2012/02/4-5 阿弥陀堂-山の便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる